スポーツ選手 フィギュアスケート

坂本花織は父親の職業が意外で実家はお金持ち?性格悪そうな噂の真相は【追記あり】

投稿日:2018年12月23日 更新日:

坂本花織父親母親職業実家性格悪そう

 

坂本花織選手はフィギュアで大注目の選手。

父親の職業が意外だと話題なのですが、実家はお金持ちなのでしょうか?

 

また、坂本花織選手は性格が悪そうだという噂も気になります。

坂本花織選手の父親はどんな人で職業は?実家はお金持ち?

性格が悪そうだという噂の真相は?

について調べてみました!

 

 

坂本花織の父親はどんな人?職業は?

坂本花織選手の父親の職業は、公務員で警察官です。

警察官とはびっくりですね!

 

フィギュアスケートの選手の父親といえば、会社の経営者などが多いイメージでしたが、

公務員で、しかも警察官というのは意外でした。

 

ちなみに、同世代のフィギュア女子選手の父親の職業は、

  • 紀平梨花の父:会社員
  • 本田真凛の父:祖父が経営する会社の役員
  • 宮原知子の父:医師
  • 三原舞依の父:美容師

となっています。

 

警察官は昼夜関係なく忙しいイメージがありますね。

坂本花織選手のスケート生活を主にサポートしていたのは、きっとお母さんですね。

 

坂本花織選手の母親はどんな人なのでしょうか?

 

坂本花織の母親はどんな人?職業は?

坂本花織選手の母親の名前は、「坂本悦子」さん。

いろいろ調べてみましたが、名前以外は情報がありませんでした。

 

坂本花織選手の母親は、専業主婦で、

スケートリンクへの送迎や食事管理など、いろいろな面で坂本花織選手をサポートしているようです。

 

坂本花織選手には、年の離れたお姉さんがいるんです!

 

坂本花織には姉が2人いる?どんな人?

坂本花織選手には、2人のお姉さんがいます。

3姉妹なのですね。

1番上のお姉さんとは14歳、2番目のお姉さんとは12歳も離れているそうです!

 

お姉さんたちは、フィギュアスケートではなく、水泳をされていたそうです。

坂本花織選手も4歳の頃から、フィギュアに加えて水泳を習っていました。

 

現在、お姉さんたちは働きながら坂本花織選手を支えてくれているそうです。

 

だいぶ後で生まれた坂本花織選手は、

両親からもお姉さんたちからもかなりかわいがられて育ったのではないでしょうか?

 

父親は警察官で母親は専業主婦という家庭で育った坂本花織選手。

実家はお金持ちなのでしょうか?

 

 

坂本花織の実家はお金持ち?スポンサーはどこ?

フィギュアスケート選手の育成にはものすごくお金がかかります。

有名選手になっても海外遠征が多く、用具や衣装、振り付けなどにも多額の費用が必要となりますよね。

 

坂本花織選手の父親は公務員ということで、安定しているとは思いますが、

巨額な活動費用が用意できるということは、実家がかなりお金持ちなのでしょうか?

 

坂本花織選手は、2017年から兵庫県神戸市にある「シスメックス株式会社」と所属契約を結び、

シスメックスがスポンサーとなっています。

スポンサーから資金面のサポートを受けることができているのですね。

 

坂本花織選手は兵庫県神戸市の出身。

神戸本社のシスメックスは、「坂本花織選手が地元の神戸で競技活動に専念できるように」と

新たにスケート部を立ち上げ、坂本花織選手のスポンサーになりました。

 

シスメックスは同時期に、三原舞依選手ともスポンサー契約を結んでいます。

 

View this post on Instagram

 

****** シスメックス所属フィギュアスケーター 三原舞依選手・坂本花織選手の公式インスタグラムを開設しました。二人の活動報告や試合、練習風景など両選手をより身近に感じていただける情報を発信してまいりますので、是非フォローをお願いいたします! ****** #三原舞依 #坂本花織 #シスメックス_フィギュアスケートチーム #sysmex_figureskatingteam #フィギュアスケート #フィギュアスケーター #神戸出身 #maimihara #kaorisakamoto #figureskating #iceskating #iceskater #figureskater #kobe #followme

シスメックス スケートチーム | 三原舞依 & 坂本花織さん(@sysmex_figureskatingteam)がシェアした投稿 -

 

三原舞依選手も兵庫県神戸市の出身ですね。

 

練習拠点を変えず、地元の神戸で練習を続けられるのはすごく良い環境ですね。

資金面の心配がないのも、練習に集中することができて安心だと思います。

 

最近では、白岩優奈選手がクラウドファンディングで活動資金を集って話題になりました。

実家がある程度裕福でも、フィギュアスケートを個人で続けていくのは本当に大変なのだと思います。

白岩優奈選手のクラウドファンディングについてはこちらにまとめています

白岩優奈は実家が金持ちで親の職業は?クラウドファンディング真相や兄弟についても >>

 

坂本花織選手の出身中学や高校はどこなのでしょうか?

 

坂本花織の出身中学・高校は?

坂本花織選手の出身は、兵庫県神戸市。

 

生年月日は2000年4月9日で、現在18歳の高校生です。

 

坂本花織選手は、神戸市立渚中学校の出身。

渚中学校は神戸市中央区にある公立中学校ですね。


現在は、神戸野田高等学校に通っています。

神戸野田高校は、神戸市長田区にある私立高校。

昔は女子高でしたが、2016年から共学の高校になっています。

 

坂本花織選手には「性格が悪そう」という噂があるのですが、なぜなのでしょうか?

 

 

坂本花織の性格が悪そうだと言われる理由は?

坂本花織性格悪そう

出典:インスタグラム

 

坂本花織選手は笑顔がとってもキュートで、天真爛漫なイメージがありますよね。

一部では、「性格が悪そう」と言われているそうなのですが、なぜなのでしょうか?

 

調べてみたところ、

・喋り方が嫌い

・得点待ちのときの自信満々さが嫌

・2位と知ったときの表情や態度に謙虚さがない

・顔が好きになれない

 

という意見があるようです。

 

でも、このような意見は一部で、

坂本花織選手はいつも元気でかわいい!

性格が良さそう!

という意見の方が多くあります。

 

 

 

実際、坂本花織選手は小さい頃から明るくひょうきんな性格。

インタビューでもいつも笑顔で明るく答えていますよね。

昔は試合後にはしゃいでいる姿なども見られ、天真爛漫さを発揮していました。

 

演技後に謝るポーズを見せたり、ファンからのお手紙に感謝の気持ちを表したりと、

とても性格が悪そうには見えませんね。

 

 

坂本花織選手は昔から、気がつくと輪の中心でリーダーシップをとっているような子だったそうです。

目立つようなことをしたり主張が強いわけではないけれど、いつの間にか、みんながついていくような存在だったとか。

きっと明るい性格と、面白いキャラクターがそうさせていたのですね。

昔から、年下の子が泣いていると、そっと近づいて声をかけてあげる優しさも持っていたそうです。

かわいらしくて優しくて素敵な女性ですね♪

 

坂本花織選手は、お菓子作りや折り紙が得意な女の子らしい一面もあるんです!

 

坂本花織はお菓子作りや折り紙が得意!

坂本花織選手はお菓子作りが趣味で、時間がある日にはケーキを焼いたりするんだそう。

 

以前、ガトーショコラを作って三原舞依選手にプレゼントしたところ、好評で「また作って」と言われたそうです。

ガトーショコラが作れるなんて本格的ですね!

 

また、坂本花織選手は折り紙が得意。

折り紙を2枚使って、ランドセルを作ることができるんだそう。

小学校に入学する子にプレゼントすることもあるそうです。

手先が器用なんですね。

 

フィギュアスケートの練習で忙しい中、お菓子作りや折り紙などで息抜きを上手にしているのですね。

関西出身ということもあり、吉本新喜劇などのお笑い番組を見るのも好きだそうですよ♪

 

明るくて女の子らしい坂本花織選手。

坂本花織選手がフィギュアスケートを始めたきっかけは何だったのでしょうか?

 

 

坂本花織がフィギュアスケートを始めたきっかけは?子供時代の画像がかわいい!

坂本花織フィギュアきっかけ

出典:https://global.canon/

 

坂本花織選手がフィギュアスケートを始めたのは、4歳の時。

 

NHKの朝ドラ「てるてる家族」で、フィギュアスケートをしている様子をみて、

「自分もやってみたい」と思ったのがきっかけでした。

 

「てるてる家族」は石原さとみさん主演のドラマで、姉役の紺野まひるさんがフィギュアスケートをされていましたね。

 

坂本花織選手は、幼稚園の年長の時にクラブに入り、本格的に練習を開始します。

子供の「やりたい!」という気持ちを尊重して、スケートリンクに連れて行ったご両親はすごいですね!

 

坂本花織選手は、お姉さんたちと一緒に水泳も習っていたので、

一週間の中で、水泳を週5回、フィギアスケートを週3回習うという多忙な日々を送っていたんだとか。

 

坂本花織選手は水泳のセンスも抜群で、選手専門のコースへの推薦の話がコーチから出るほどだったそうです。

昔から運動神経がすごく良かったのですね!

 

水泳もずっと続けていましたが、中学2年生のときにフィギアスケート1本でいくことを決意します。

水泳の先生には「籍だけでも置いておいたら」と引き止められたんだそう。

 

坂本花織選手の子供の頃の画像がありました。

 

めちゃくちゃかわいいですね!

笑顔は今と変わっていない気がします。

 

この写真では、町田樹さん、島田高志郎選手、三原舞依選手と一緒ですね♪

 

坂本花織選手は、小さい頃から三原舞依選手と一緒に練習してきたんです。

 

坂本花織のライバルは三原舞依?

坂本花織三原舞依

出典:インスタグラム

 

坂本花織選手と三原舞依選手は、子供の頃から同じクラブで練習をしてきました。

三原舞依選手の方が年が1つ上ですが、同世代ですね。

 

坂本花織選手がフィギュアを始めたのは幼稚園の年長の時。

三原舞依選手は小学1年生でクラブに入ってきました。

 

のんびりした坂本花織選手とは対照的に、三原舞依選手は負けん気が強くてすぐに上手になったんだそう。

坂本花織選手もすごく刺激を受けたそうです。

 

当時のコーチが「ダブルアクセルをどっちが先に跳べるか」と競わせてくれたりして、

お互い良い刺激を与えあい、励まし合いながらずっと練習してきたんだとか。

 

小さい頃から切磋琢磨し合えるライバルがいるというのはすごく良いことですね。

 

坂本花織選手と三原舞依選手は、現在シスメックスの所属になっていて、今でも同じクラブで練習しています。

 

坂本花織選手は以前インタビューで、

「先に舞依ちゃんがシニアで成績を出していたので、私はずっと舞依ちゃんの背中を見て追い掛けてきました。

舞依ちゃんのお陰で今の自分がある、舞依ちゃんがいなかったらここまで本当に来れませんでした。」

と話していました。

 

すごく仲が良いようですし、素敵な関係ですね♪

 

三原舞依選手につてはこちらに詳しくまとめています

三原舞依の実家は金持ちで親の職業は?ヘアドネーションや難病も気になる>>

 

坂本花織選手の憧れの選手は鈴木明子さんで、その表現力を目標にしているそうです。

 

坂本花織選手は、試合前に必ずやることがあるそうなのですが、一体何なのでしょうか?

 

 

坂本花織が試合前に必ずやる願掛けとは?

坂本花織選手はいつも、演技の直前に指をポキポキ鳴らしています。

 

以前、試合の時に気合を入れて指を鳴らしたら、会場中に響いたことがあったんだそう。

その時の成績がすごく良かったので、それからはあえて指を鳴らすようにしているそうです。

 

名前を呼ばれているときなど、シーンとしているときに鳴らすと響いてしまうので、

なるべくざわついているときにこっそりやるようにしているんだとか。

かわいいですね♪

 

また、試合の前日には、願掛けで必ずお肉を食べるようにしているそうです。

力強いジャンプの秘密はお肉にあったんですね。

 

次は、坂本花織選手のフィギュア活動実績についてです。

 

坂本花織のフィギュア活動実績

坂本花織選手は、

2012-2013シーズン、全日本ノービス選手権Aクラスで優勝。

招待選手として初出場となった全日本ジュニア選手権では9位になっています。

 

2013-2014シーズンからジュニアクラスに移行。

アジアフィギュア杯のジュニアクラスで優勝、全日本選手権では15位でした。

 

2014-2015シーズンは、全日本ジュニア選手権で2位、全日本選手権で6位。

 

2017-2018シーズンからシニアに移行。

全日本選手権で2位に輝き、平昌オリンピック代表選手となりました。

平昌オリンピックでは、総合6位。

シニア1年目で初のオリンピックでありながら、6位という成績を残したのはすごいですね!

これからもどんどん活躍してくれそうです。

 

【追記】坂本花織選手が全日本選手権2018で優勝!

2018年12月に行われた全日本選手権で、坂本花織選手が見事優勝しました!

 

坂本花織全日本選手権優勝

出典:https://sports.yahoo.co.jp

 

ショートプログラムで5位だった紀平梨花選手が、フリーで2回のトリプルアクセルを完璧に決め、

フリー152.36点、トータルで223.76点を獲得。

 

三原舞依選手や宮原知子選手も高得点を出す中で、坂本花織選手は最終滑走。

 

かなりのプレッシャーがある中での演技になりましたが、坂本花織選手は完璧な演技を披露。

フリーで152.36点のパーソナルベストを出し、トータル228.01点で優勝を勝ち取りました。

 

ジャンプだけではなく、表現力も素晴らしく、会場もものすごく湧いていて、

演技後にはたくさんのお花が投げ込まれていました。

 

坂本花織全日本選手権優勝

出典:https://sports.yahoo.co.jp

2位は紀平梨花選手、3位は宮原知子選手でした。

 

試合後に紀平梨花選手、3位は宮原知子選手と一緒に出演したニュース番組では、

3人の仲の良さがすごく現れていて、見ていてほっこりしました♪

 

表彰台でも仲良さそうに3人でいろいろ話をしていました。

 

「2019年にプライベートでしたいことは?」と聞かれた坂本花織選手は、

「ながしまスパーランドで一番大きいジェットコースターに乗りたい」と答えていました。

絶叫系の乗り物が大好きなんでそうです♪

かわいいですね。

 

 

坂本花織プロフィール

坂本花織プロフィール

出典:インスタグラム

 

■名前:坂本花織(さかもとかおり)

■生年月日:2000年4月9日(18歳)

■出生地:兵庫県神戸市

■身長: 158 cm

■所属クラブ:シスメックス

 

坂本花織は父親の職業が意外で実家はお金持ち?性格悪そうな噂の真相は まとめ

坂本花織選手の父親の職業は警察官。

母親は専業主婦で、お姉さんが2人いる5人家族です。

坂本花織選手は1番上のお姉さんとは14歳、2番目のお姉さんとは12歳離れています。

きっとすごくかわいがられて育ったのですね。

坂本花織選手は、2017年からシスメックスがスポンサーについていて、資金面や活動拠点など色々なサポートを受けています。

性格が悪そうという噂も一部でありますが、お笑いが好きで天真爛漫なかわいい女性です。

笑顔がとっても素敵ですよね。

これからの活躍も楽しみです!

 

◆こちらの記事もよく読まれています◆
↓クリック

三原舞依の実家は金持ちで親の職業は?ヘアドネーションや難病も気になる>>

紀平梨花は実家が金持ちで父親の職業は?姉が芸能人でavexの噂も調査! >>

紀平梨花と本田真凛は似てる&不仲説は本当?衣装のこだわりについても調査>>

本田真凛は身長が伸びすぎで勝てない?実力不足と言われる真相は?>>

樋口新葉は太くて脇が黒いのが気になる?浅田真央に舌打ちした過去とは>>

横井ゆは菜のシニア戦はいつから?かわいい妹きな結の高校やトラブルも気になる>>

 

▼▼よく読まれているおすすめ記事▼▼

-スポーツ選手, フィギュアスケート
-,

Copyright© BANBI NEWS , 2019 All Rights Reserved.