スポーツ選手 芸能人 女性芸能人 サッカー

大竹七未の子供の年齢や名前は?すっぴん化粧や現役時代の写真についても

更新日:

 

元女子プロサッカー選手で現在解説者としても活躍中の大竹七未さん。

お子さんがいるそうですが、子供の名前や年齢が気になりますね。

また、大竹七未さんのすっぴんや化粧、現役時代の活躍や写真も気になります。

 

大竹七未さんの子供の名前や年齢は?

すっぴん化粧や現役時代の写真などについても調べてみました!

 

 

大竹七未の子供の年齢や名前は?夫はどんな人?

大竹七未さんは2015年10月に、息子である柊杜(シュウト)君を41歳で出産しています。

大竹七未さんの夫は元プロサッカー選手の弦巻健人さんです。

弦巻健人さんは1987年6月29日生まれで大竹七未さんより13歳年下になります。

新潟県出身の元プロサッカー選手でポジションはMFでした。

弦巻健人さんはジュニア時代から東京ヴェルディの下部組織に所属していました。

各年代の代表に選出され、2005年にはヴェルディユースで2つの大会に優勝、トップチームの一員としてJ1の試合にも出場するなど世代トップレベルの実績を積んでいました。

2006年に東京Vトップチームに昇格するがその後は安定した出場機会を得られませんでした。

弦巻健人さんは3度に渡り期限付き移籍をしており、2010年シーズンに期限付き移籍した松本山雅FCに2011年シーズンからは完全移籍をしました。

2012年3月11日、J2第2節のモンテディオ山形戦で自身のJリーグ初得点並びに松本山雅FCのJリーグ初得点を決めています。


2012年4月25日、サッカー元日本女子代表で解説者の大竹七未さんと婚約し25歳の誕生日である6月29日に入籍しました。

同年5月に風水師・直居由美里の助言で弦巻拳東と改名しています。

2013年シーズン終了後、契約満了により退団、2014年、タイ・ディヴィジョン1リーグ(タイ2部)のアユタヤFCへ移籍しています。

2015年4月6日、ブログで引退を発表しています。

弦巻健人さんは現在、アパレル関係の仕事をしているそうです。

 

大竹七未さんと旦那の弦巻健人さんの馴れ初めはどんな感じだったのでしょうか?

 

大竹七未と旦那の結婚時期や馴れ初めは?離婚危機がある?

大竹七未さんは2012年4月25日、J2・松本山雅FC所属の弦巻健人さんとの婚約を発表しました。

そして、弦巻健人さんの誕生日である6月29日に入籍しました。

2013年1月東京都内で挙式予定と自身のオフィシャルブログで報告し、テレビ番組出演中にコメントしました。

2015年5月11日、第1子妊娠を公表しています。

J2松本山雅FCに所属していた旦那・弦巻健人さんと、埼玉の大学でサッカー部監督をしていた大竹七未さんは、新婚当初から別居婚状態だったとのことです。

一緒には住んでいませんでしたが、これをきっかけに離婚するのでは?という噂もあったようです。

J2松本にいるため別居生活中の夫の弦巻さんが、2012年に共通の知人を介してFacebook上で知り合った女性と電話のやりとりをしていたことに大竹が激怒したそうです。

夜10時から翌朝6時まで計100回は女性宅の電話を鳴らし続け、翌日に女性が連絡をとると「人の家を崩壊させたくせに、なんで黙ってるんだ」などと一方的にまくし立てたそうです。

この騒動で弦巻さんは体調を崩し9月14日と9月17日の試合を欠場しました。

大竹さんは週刊ポストの取材に「私は嘘や曲がったことが大嫌い。何度電話をかけても出ないから百回電話をかけた。恋愛感情がないならさっさと電話に出ればいいのに彼女はまったく誠意がない」などと主張したそうです。

 

大竹七未さんはタトゥーがあるというのは本当なのでしょうか?

 

大竹七未は化粧が濃くてタトゥーもある?すっぴんがかわいいって本当?

大竹七未さんについて検索していると「タトゥー」という似つかわしくないキーワードが浮上してきます。

もしかして大竹七未さんに“タトゥー”が入っているとか、なぜそんなキーワードが浮上したのか見当もつきませんでした。

しかしネットで画像を探しても何も見つかりませんでした。

タトゥーが入っているというのは間違った情報のようですね。

 

また大竹七未さんの“すっぴん”画像について確認しました。

“大竹七未 すっぴん”と検索すると、いくつかの画像が出てきました。

画像をよく見ると軽く化粧をしているようにも見えます。

もしこの画像が“すっぴん”ということなら、かなり若々しく見えますし、可愛いと思われます。

大竹七未さんは化粧時よりすっぴんの方が可愛いと思われても不思議ではないようです。

 

大竹七未さんの現役時代の活躍はどんな感じだったのでしょうか?

 

 

大竹七未の現役時代の活躍や成績は?写真はある?

大竹七未さんは全日本選手権4連覇、日本女子リーグ3連覇などFWとして、数々のタイトル獲得に貢献しています。

L・リーグ通算100得点第1号を記録しています。

また日本代表としてもオリンピック、ワールドカップ予選など国際Aマッチに通算45試合出場し、32得点という成績を残しました。

1995年スウェーデンワールドカップではベスト8入り、1996年アトランタオリンピックにも出場しました。

そして1999年ワールドカップアメリカ大会では日本代表で唯一のゴールを挙げました。

大竹七未さんは2001年7月に現役を引退しました。

 

L・リーグでは通算157試合に出場し104得点しています。

引退後はアルテ高崎女子チームのコーチとして指導現場にかかわりながら、解説者として活躍しました。

またフットサルではPREDATOR URAYASU FUTSAL CLUB(現バルドラール浦安)の女子チーム、"Las Bonitas"の選手として登録しました。

芸能人女子フットサルチーム「FANTASISTA」の監督も務め、2006年の「すかいらーくグループリーグ in お台場冒険王“真夏の

女王”決定戦」ではチームを優勝に導きました。

2009年3月31日をもって一時休部したため退任しました。

 

大竹七未さんは2009年7月に、名を「七未」に改めました。

大竹七未さんは2011年に東京国際大学に女子サッカー部が新設されたことに伴い、2010年7月1日付で同部の監督に就任しました。

引退後も監督として活躍されているのですね。

 

大竹七未さんは双子だというのは本当なのでしょうか?

 

大竹七未は双子で妹もサッカー選手?父親母親はどんな人?

大竹七未さんの双子の妹・大竹夕魅さん(おおたけ ゆみ、1974年7月30日生まれ )も、18歳まで活躍していた元女子サッカー選手です。

美人でサッカーも巧いところまでそっくりな一卵性双生児は、改名まで2人揃ってやってしまいました。

いずれも戸籍上は旧名のままですが、2009年に風水師・直居由美里によって活動名のみ「大竹奈美→大竹七未」「大竹由美→大竹夕魅」に改めています。

実は、大竹七未さんには”8年間彼氏がいない、結婚できない”という悩みがありました。

また妹・大竹夕魅さんにも”結婚6年目にして子供がいない”という不安がありました。

ところが改名してからというもの、大竹七未さんはきっちり弦巻健人さんと出会って2012年には結婚しています。

そして妹・大竹夕魅さんのほうも、2011年には待望の第1子を授かっています。

これほど明確に効果を実感したのですから、妹・大竹夕魅さんは、2011年に現役サッカー選手を引退した、夫・三浦淳宏の活動名を「淳寛」に改名しています。

大竹七未さんのご両親に関する情報は残念ながらありませんでした。

姉妹仲はすごく良いようですね。

 

大竹七未さんの出身中学・高校はどこなのでしょうか?

 

大竹七未の出身中学・高校は?大学は?

大竹七未さんは町田市の出身ですが、出身中学校についての情報はありませんでした。

高校は東京都立山崎高校の出身です。

東京都立山崎高校の出身者としては次のような方がいます。

  • 橘公司さん(小説家)
  • 星 大輔さん(サッカー選手、元FC町田ゼルビア)
  • 大久保 宙さん(日本の打楽器奏者)
  • 宮本 浩次さん(シンガーソングライター)
  • 渡辺 潤さん(日本の漫画家、代表作は『代紋TAKE2』)

大竹七未さんは8歳のころ、サッカーを始めています。

1989年4月、14歳で妹・由美さんとともに読売日本サッカークラブ・ベレーザ(現日テレ・ベレーザ)に入団し、フォワードとして活躍しました。

 

大竹七未さんの性格はどんな感じなのでしょうか?

 

 

大竹七未の血液型は?性格が天然って本当?

大竹七未さんの血液型はO型です。

大竹七未さんは解説者としても活躍中です。

なでしこが2011年女子W杯で優勝した時には出演依頼が殺到し、美人解説者を名乗って60番組以上に出演しています。

講演依頼がそれまで1ヶ月に1件くらいだったのが30件以上に増えました。

ただし、アドリブが苦手との評判もあるようです。

これが「天然」と言われる原因かも知れません。

 

次は大竹七未さんの活動経歴についてです。

 

大竹七未の活動経歴

大竹七未さんのサッカー選手としての活動履歴は以下のようになります。

獲得タイトル

  • 「L・リーグ」:優勝5回 、準優勝5回 :
  • 「全日本女子サッカー選手権大会」:優勝4回 、準優勝4回
  • 「L・リーグカップ」:優勝2回 、準優勝 1回

 

代表歴「国際Aマッチ 45試合出場 32得点」

1993年 : 第9回アジア女子選手権大会(マレーシア)3位

1994年 : 第12回アジア競技大会(広島)準優勝

1995年:第2回FIFA女子世界選手権スウェーデン大会 ベスト8、第10回アジア女子選手権マレーシア大会 準優勝

1996年 : アトランタオリンピック 女子サッカー競技出場

1997年 : 第11回アジア女子選手権中国大会 3位

1998年 : 第13回アジア競技大会(タイ王国・バンコク)3位

1999年第3回FIFA女子世界選手権アメリカ大会出場、第12回アジア女子選手権フィリピン大会 4位。

 

 

大竹七未プロフィール

名前:大竹 七未(おおたけ なみ)

生年月日:1974年7月30日

出身地:東京都町田市

身長:166cm

元女子サッカー選手で、現在はサッカー指導者・解説者

 

大竹七未の子供の年齢や名前は?すっぴん化粧や現役時代の写真についても まとめ

大竹七未さんのお子さんは柊杜(シュウト)君で4歳です。美人の大竹七未さんは化粧していてももちろん美人ですが、すっぴんでの写真もかわいいと評判です。

大竹七未さんの現役時代の写真も数多く見ることができます。

監督として活躍されている大竹七未さん。

今後の活躍を応援しましょう!

 

 

◆こちらの記事もよく読まれています◆
↓クリック

丸山桂里奈の現役時代がかわいい?身長体重や車種や別荘の場所についても!>>

本田圭佑の嫁が美人で子どもは3人?血液型や養子の噂も気になる!>>

久保建英の身長は止まった?まだ伸びる可能性&今後の活躍について>>

大迫勇也は子供時代から天才だった?かわいい嫁や子供の名前や画像も調査!>>

遠藤航の嫁のかわいい画像と10代で結婚は本当?子供名前やタトゥーも気になる>>

 

 

▼映画ドラマアニメすべての動画が31日間無料!▼

   

▼▼よく読まれているおすすめ記事▼▼

-スポーツ選手, 芸能人, 女性芸能人, サッカー
-,

Copyright© BANBI NEWS , 2020 All Rights Reserved.