未分類

稲森佑貴の結婚した妻や子供は?実家やキャディやクラブセッティングについても

投稿日:

 

プロゴルファーの稲森佑貴選手は同じ中学校の後輩と結婚しています。

しかし、中学世の頃には特に交流はなかったそうで、稲森佑貴選手がプロになってから、SNSを通じて美穂さんから連絡をしたのをきっかけにして交際に発展したようです。

妻の美穂さんは、とても美人で料理も上手いらしく、羨ましい限りですね。

2人の間にまだ子供はいないようで、2人の時間を楽しんでいます。

子供は2人以上欲しいと、稲森佑貴選手は語っており、何年後かにはお子さんも生まれていそうです。

そんな稲森佑貴選手について詳しく調べてみました。

 

 

稲森佑貴が結婚したのはいつ?妻はどんな人で子供は?

プロゴルファーの稲森佑貴選手が結婚したのは、大安吉日の2020年2月22日です。

2がたくさんありますね。

なぜ、2がこんなに並んでいるかというと、稲森佑貴選手の地元でもある鹿児島の言葉で「運が良い」、「幸せ」という意味を表す「ふがいい」の語呂合わせだといいます。

ちなみに、愛車のナンバーも2を4つ並べているそうです。

 

「ふがいい」には「授かる」という意味もあり、稲森佑貴選手は一人っ子だったようで、子供は2人は欲しいそうです。

何十年後かに、ゴルフ界に稲森2世が登場してくるかもしれませんね。

稲森佑貴選手の妻は、稲森選手よりも1歳下の美穂さん(旧姓:石神)です。

 

美穂さんは、稲森佑貴選手と同じ鹿児島市立松元中学校の出身です。在学中に特に交流はなかったようですが、稲森佑貴選手がプロになってから6年目の2016年に、美穂さんがSNSを使って連絡をしたのがきっかけとなり、交際がスタートしたようです。

中学生当時は知り合いではなくても、同じ場所で青春を過ごしていれば、話題に困ることはなさそうです。

そんな夫婦には憧れますね。

2人は交際し始めてから4年目に結婚となりました。

交際中にも美穂さんが稲森佑貴選手の試合会場に足を運んでいる姿が目撃されています。

2人は、昨年鹿児島市内に購入した新居に暮らしてます。

稲森佑貴選手は美穂さんのことを「かわいらしくて家庭的で料理も美味しい」と話しています。

ラブラブな2人の姿が想像できますね。

稲森佑貴選手のさらなる活躍の鍵を握っているのは「美穂さん?」かもしれませんね。

稲森佑貴選手に子供がいるかどうかは確認できませんでした。

今は美穂さんとの時間を楽しんでいるんだと思います。

稲森佑貴選手がインタビューでも語っているように、子供が2人以上欲しいと言っていることからいつかは子供が生まれたという情報も入ってくると思います。

 

稲森佑貴選手の父親母親はどんな人なのでしょうか?

 

稲森佑貴の実家はお金持ち?父親母親の職業は?

稲森佑貴選手の実家は、ゴルフ練習場を営んでいます。

幼い頃からゴルフが身近にあったら、気づいた頃にはドライバーを握っていたかもしれないですね。

稲森佑貴選手の安定感のあるショットの秘訣はここにもあるかもしれませんね。

稲森佑貴選手のすごい逸話があります。

プロ入り前から、16年間父親と2人でキャンピングカーに寝泊りをしながら、全国各地で戦いに行っていたそうです。16年間もこれをしているというのがすごいですよね。父親の気合いの入り方が違います。

ちなみに現在はホテルに止まっているそうです。

その間、家で1人だったのが母親の友加里さんです。寂しい思いをしていたとは思いますが、息子のためにと我慢していたのだと思います。

全国各地にキャンピングカーで出かけている稲森佑貴選手のために、友加里さんは「白あえ」を作って待っていたそうです。

とても心の温まるいい話ですね。

そんな母親のために、約50万円もするマッサージチェアをサプライズで贈ったりしたこともあるそうです。

孝行息子ですね。

稲森佑貴選手の父親は、日本シニアオープンゴルフ選手権に出場した経験もあります。

アマチュアとはいえ、実力のある人しか出ることのできない大会に出場しています。

自分の夢を子供に託し、子供がそれを実現し、さらなる高みを目指して二人三脚で頑張っているんですね。

漫画のような展開です。

稲森佑貴選手の母親は、友加里さんといいます。

 

稲森佑貴選手のキャディは誰なのでしょうか?

 

稲森佑貴のキャディは誰?クラブセッティングは?ドライバーはどこの?

稲森佑貴選手のキャディは、最初は父の兼隆さんがキャンピングカーの運転手兼キャディで行っていました。

プロ入りまでかと思いきや、その生活はプロに入ってからも続きました。

 

プロに入ってから5年ほど経ち、キャディをしてくれていた兼隆さんに「俺は俺のゴルフで行く。もうゆっくり見ていて」と告げたそうです。

今までは、兼隆さんの頑張りが大きかったが、これからは自分の力で戦っていかないといけないという気合いの現れだと思います。

いつも運転手もキャディもやってくれていて兼隆さんに、もう楽をしてもらおうという気持ちになったのだと思います。

 

現在は、プロキャディの明神薫(あけがみ かおる)さんと共にツアーを戦っています。今までは兼隆さんがしていてくれたことも今自分でして、宿や交通手段は自分で手配し、会場の移動はレンタカーを使っています。

ちなみに役目を終えたキャンピングカーは、現在両親が稲森佑貴選手の応援に駆けつける時の足になっています。

なんと鹿児島から北海道までその車で行くこともあります。

試合観戦の後には、ゴルフをしながら帰るそうです。

なんとも羨ましい老後の生活です。

話が逸れましたが父と離れてみて、父のありがたみを感じているのではないでしょうか。
それが、稲森佑貴選手をさらに強くしているようにも感じます。

稲森佑貴選手のクラブセッティングは、プロは調子にもよって頻繁にクラブを調整したりするため、日々変わっています。
2020年の日本オープンでは、

ドライバー

  • スリクソン ZX7 ドライバー(9.5度)
  • ディアマナ ZF(44.75インチ、硬さX)

FW&UT

  • スリクソン ZX フェアウェイウッド(3番15度、5番18度)
  • スリクソン ZX ハイブリッド(3番19度)
  • スリクソン ZX ユーティリティ(4番23度)

アイアン

  • スリクソン ZX5 アイアン(5番~PW)

 

ウェッジ

  • クリーブランドRTX ZIPCORE フォージド(50度)
  • RTX4 フォージド ウェッジ(58度)

パター

  • ストローク ラボ ブラック TEN パター

 

ボール

  • スリクソン Zスター ボール

 

稲森佑貴選手の出身中学高校はどこなのでしょうか?

 

 

稲森佑貴の出身中学高校は?大学は?

稲森佑貴選手の出身は、鹿児島県日置郡松元町です。

現在は、鹿児島県鹿児島市になっています。

出身中学校は、鹿児島市立松元中学校です。

中学生の頃(2008年)に、「第14回日本ジュニアゴルフ選手権競技〔男子12歳~14歳〕」に出場しています。

この頃から全国レベルの選手だったなんてすごいですね。

その大会には、時松隆光選手、川村昌弘選手、松村大輝選手なども出場していました。

翌年の2009年には、国民体育大会のゴルフ競技で少年男子団体戦に出場しています。

その時の国体は鹿児島県チームは2位で、優勝は松山英樹選手のいた高知県チームでした。

どんどん有名な選手の名前が出てきますね。

ゴルフは小さい頃からやっていた方が有利なスポーツ?なのかもしれません。

稲森佑貴選手の出身高校は。鹿児島城西高校です。

高校2年生(16歳)の頃に、日本プロゴルフ協会のプロテストに一発合格しました。

年齢制限が16歳以上に定められた2007年以降では最年少合格者となり、2011年10月に行なわれた新人戦を最年少で勝利しました。

デビューした年にプロで初めてのタイトルを取り、勢いが止まりませんでした。

 

高校在学中にプロになったこともあって。大学には進学していません。

大学に行くとしても、ゴルフが落ち着いてからになりそうです。

今は、世界のトップを目指して頑張ってもらいましょう。

 

稲森佑貴選手の身長体重はどのくらいなのでしょうか?

 

稲森佑貴の身長体重は?スイングがすごい秘密は?

稲森佑貴選手は身長169センチ、体重68キロというバランスの良い体型です。

とはいえ、ゴルフ界の中でも大きい方ではないです。

もしかしたらこの体も稲森佑貴選手のゴルフスタイルにも関係しているかもしれませんね。

稲森佑貴選手はプロゴルファーとして何がすごいのかというと、ドライバーの安定感です。

高いフェアウェイキープ率を誇り、5年連続でフェアウェイキープ率1位という快挙を成し遂げています。

1年間の安定感を示す指標で、5年連続もとるということは日本の中で1番狙ったところに打てる選手なのかもしれませんね。

稲森佑貴選手が、「日本一曲がらないプレーヤー」とも言われています。

 

稲森佑貴選手のスイングは、才能に頼ったタイプのスイングではありません。

安定したナチュラルドローを打つ基本的なスイングです。

特jにインパクトの後のフェースターンでは必要以上に返さずに、身体の回転に合わせて、腕を伸ばすことによってボールをつかまえています。

遠くの人と握手をするような感じです。

ダウンスイングで大きくためを作ったり、上下左右の大きな動きをせずに、インサイドからインパクトできるダウンスイングの軌道を描いています。

自然にボールがつかまるシャットフェース気味の丸い弧を描くスイングは、ゴルフを楽しんでいる私たちでも真似できそうです。

リスクが少なく、挑戦していける、教科書のようなお手本となるスイングだと思います。

 

稲森佑貴選手の賞金やランキングはどのくらいなのでしょうか?

 

稲森佑貴の2020年賞金やランキングは?年収はどのくらい?

稲森佑貴選手は、2020年国内男子賞金ランキングでなんと1位となっています。

2020年の獲得賞金の総額は、41,112,558円となっています。

今年は、コロナウィルスの影響で試合の数が少ないとはいえ、なかなかの額ですね。

でも稲森佑貴選手はもっと稼げると思います。

ちなみに

  • 2019年 17,356,426円
  • 2018年 85,301,742円
  • 2017年 49,209,462円
  • 2016年 39,956,809円

となっています。

2019年は少ないように感じますが、それは他の年が多いからだと思います。

5年で2億円以上の賞金を稼いでいます。

それにスポンサー料などもあると思うので、年収もそれなりあると思います。

 

稲森佑貴選手の性格はどんな感じなのでしょうか?

 

 

稲森佑貴の性格は?周囲からの評判は?

稲森佑貴選手の性格は、同じ鹿児島出身で小学校の頃からの付き合いだという出水田大二郎選手によると、「温厚」だと言われています。

母の友加里さんも「穏やか」と表現しています。

家族にも古くからの知人にも、同じような表現をされるということは、落ち着いた人なんだなと想像できますね。

稲森佑貴選手本人は、ゴルフでうまくいかない時は自分で自分に怒ったりしているそうです。

そして、納得のいかないことがあると黙っているそうです。

ラウンドを回っている時にそうなったら、反省中のようです。

 

トップまでいく人たちは自分のことがちゃんとわかっていますね。

当たり前のようで、当たり前ではないことだと思うので自分をわかっていることは素晴らしいと思います。

 

次は稲森佑貴選手の活動経歴についてです。

 

稲森佑貴の活動経歴

中学生の頃(2008年)に、「第14回日本ジュニアゴルフ選手権競技〔男子12歳~14歳〕」に出場しています。

2009年には、国民体育大会のゴルフ競技で少年男子団体戦に出場しています。

高校2年生(16歳)の頃に、日本プロゴルフ協会のプロテストに一発合格しました。

年齢制限が16歳以上に定められた2007年以降では最年少合格者となり、2011年10月に行なわれた新人戦を最年少で勝利しました。

デビューした年にプロで初めてのタイトルを取り、勢いが止まりませんでした。

なんと2回(2018年、2020年)とも「日本オープンゴルフ選手権」優勝しています。

プロ入り後は、seven dreamers challenge in Yonehara GC 2014で勝利をあげています。

JGTOツアーでは2014年から2017年まで未勝利でしたが、4年連続で賞金シード権を獲得しています。

 

 

稲森佑貴プロフィール

名前:稲森佑貴

出身地:鹿児島県鹿児島市

家族構成:父親・母親

生年月日:1994年10月2日

身長:169センチ

体重:68キロ

称号:日本一曲がらない男

 

稲森佑貴の結婚した妻や子供は?実家やキャディやクラブセッティングについてもまとめ

プロゴルファーの稲森佑貴選手は同じ中学校の後輩と結婚しています。

しかし、中学世の頃には特に交流はなかったようですが、稲森佑貴選手がプロになってから、SNSを通じて美穂さんから連絡をしたのをきっかけにして交際に発展したようです。

妻の美穂さんは、とても美人で料理も上手いらしく、羨ましい限りですね。

2人の間にまだ子供はいません。
子供は2人以上欲しいと、稲森佑貴選手は語っています。

何年後かにはお子さんも生まれていそうですね。

稲森佑貴選手の妻は、稲森選手よりも1歳下の美穂さん(旧姓:石神)です。

2人は交際し始めてから4年目に結婚となりました。

稲森佑貴選手がインタビューでも語っているように、子供が2人以上欲しいと言っていることからいつかは子供が生まれたという情報も入ってくると思います。

息子?娘?もゴルファーになるのを楽しみにしていましょう。

稲森佑貴選手の実家は、ゴルフ練習場を営んでいます。

幼い頃からゴルフが身近にあったら、気づいた頃にはドライバーを握っていたかもしれないですね。

父の熱量から考えたら物心ついた頃にはゴルフを始めていたと思います。

稲森佑貴選手の安定感のあるショットの秘訣は小さい頃から身につけてきたという、ここにもあるかもしれませんね。

稲森佑貴選手のキャディは、最初は父の兼隆さんがキャンピングカーの運転手兼キャディで行っていました。

プロ入りまでかと思いきや、その生活はプロに入ってからも続きました。

現在は、プロキャディの明神薫(あけがみ かおる)さんと共にツアーを戦っています。

優勝した2020年の日本オープンでは、

ドライバー
スリクソン ZX7 ドライバー(9.5度)
ディアマナ ZF(44.75インチ、硬さX)

FW&UT
スリクソン ZX フェアウェイウッド(3番15度、5番18度)
スリクソン ZX ハイブリッド(3番19度)
スリクソン ZX ユーティリティ(4番23度)

アイアン
スリクソン ZX5 アイアン(5番~PW)

ウェッジ
クリーブランドRTX ZIPCORE フォージド(50度)
RTX4 フォージド ウェッジ(58度)

パター
ストローク ラボ ブラック TEN パター

ボール
スリクソン Zスター ボール

を使用しています。

まだまだ伸び盛りの稲森佑貴選手のこれからの成長が楽しみです。

いつかは世界に出ていくのかな?と想像してしまいます。

これからの更なる活躍を楽しみにしていましょう。

 

◆こちらの記事もよく読まれています◆
↓クリック

松山英樹がキャディを変更した理由は?嫁名前がめいでマスターズ入りも気になる!>>

小平智のウェア契約はどこ?古閑美保との結婚式や血液型や過去の悪行についても>>

今平周吾が結婚した彼女は元キャディ!嫁が美人で双子って本当?>>

古閑美保の旦那さんは小平智で馴れ初めは?入浴シーンや過去トラブルも気になる!>>

石川遼には子供がいる?認知してる4歳の子供の噂も調査!>>

 

 

▼映画ドラマアニメすべての動画が31日間無料!▼

   

▼▼よく読まれているおすすめ記事▼▼

-未分類
-,

Copyright© BANBI NEWS , 2021 All Rights Reserved.