スポーツ選手 箱根駅伝

關颯人(せきはやと)は兄弟で陸上選手って本当?過去の怪我や彼女についても

投稿日:2018年12月11日 更新日:

関颯人兄弟怪我彼女

 

東海大学の關颯人(せきはやと)選手は、駅伝選手の中で「イケメンホープ」と言われる注目の選手。

關颯人選手には兄弟がいて、陸上選手だという話があるのですが本当なのでしょうか?

また、關颯人選手の過去の怪我や彼女の存在も気になります。

關颯人選手は兄弟そろって陸上選手?

過去の怪我や彼女の存在は?

について調べてみました。

 

 

關颯人(せきはやと)は兄弟で陸上選手って本当?

關颯人選手は1997年生まれの21歳。

關颯人選手には2歳年下の弟さんがいて、兄弟で陸上をやられています。

弟さんのお名前は、「凱人(かいと)」さんです。

一番左が凱人さんです。

颯人(はやと)と凱人(かいと)。

お2人ともカッコいい名前ですし、イケメンですね!

 

兄弟同じ高校、大学なのかと思って調べてみたら、それぞれ違う学校を卒業、入学されています。

關颯人選手は、長野県の佐久長聖高校を卒業し、東海大学体育学部に入学していますが、

弟の凱人さんは、長野県の諏訪清陵高校を卒業し、信州大学に入学。

現在は信州大学の陸上部で陸上を続けてらっしゃいます。

颯人さんと凱人さんが出身高校も違うというのがちょっと意外でした。

 

弟・凱人さんはお兄さんを追いかけるというより、ライバルとして見ているのでしょうか?

ちなみに、關颯人選手には妹もいます。

3兄妹なのですね。

 

關颯人選手も、弟の關凱人さんもイケメンで整った顔をしているので、妹さんもきっとかわいいのではないかと思われます。

 

關颯人選手の父親はどんな人なのでしょうか?

 

關颯人(せきはやと)の父親はどんな人?

關颯人選手の父親の名前は、關貴(せきたかし)さんです。

 

父・關貴さんは陸上選手ではなかったようなのですが、山登りが趣味なんだそう。

關颯人選手が育った茅野市は標高1100mのところにある場所で、空気の薄い中で生活されていたのですが、

父・貴さんの趣味の山登りで、關颯人選手も週に1回ほどは八ヶ岳に行き、弟と一緒にに走っていたそうです。

その距離20キロ!

すごいですね!

 

關颯人選手は幼少期をそんな環境で育ってきたからこそ、培われた潜在能力が今これだけ駅伝界の注目を浴びる要因になっているんですね。

幼い頃から長い距離を走り、体づくりやトレーニングをしっかり行ってきた關颯人選手ですが、

怪我で悩んだ過去もあったんです。

 

關颯人(せきはやと)の怪我を乗り越えた過去とは?

2018年、關颯人選手の左くるぶし付近の疲労骨折が報道されましたが、

実は怪我はこれだけではなかったんです。

 

關颯人選手は大学入学当初、感染症胃腸炎にかかってしまい、

全日本大学駅伝を欠場しなければならないということがありました。

しばらく体調を診ながら練習をしていたようですが、その練習中にさらに左ひざを痛めてしまうということもあったんですね。

当時から注目されていた選手ですし、期待に応えるために真面目に取り組まれていたのでしょうから、オーバーワークになってしまったのではないでしょうか。

それでも、その後の2017年の出雲駅伝では区間賞を取っています。

自己修正もしっかりして立て直したのですね。

 

しかし、2018年の1月に左くるぶしの付近の疲労骨折はなかなか回復せず、6月に開催された日本選手権を欠場することになりました。

以前怪我したときと同じ左足ですから負担が心配ですよね。

このときは両角監督からもしっかりと休養を取らせてもらい、調整を行いながら、

9月に行われた学生駅伝で復帰、10月に行われた出雲駅伝で見事3位という好成績を出すことが出来ました。

さすがですね、やはり自己修正をしっかりとされたんだと思います。

 

 

關颯人(せきはやと)がイケメンすぎる!彼女は?

関颯人イケメン彼女

出典:yomiuri.co.jp

 

これだけ關颯人選手のイケメンぶりが見えてくると彼女の存在が気になりますよね。

 

關颯人選手の彼女について調べてみたのですが、彼女の情報はありませんでした。

 

關颯人選手のTwitterには、チームメイトの鬼塚翔太選手や阪口竜平選手と写っている場面がよく見られます。

 

今は、陸上に対しての時間と、チームメイトに対しての時間を大切に過ごされているんだな、という雰囲気が伝わってきますのでより応援したい気持ちになりますよね。

でも実は、この活躍を陰で支えてくれている彼女の存在があるのかもしれません。

 

かなりイケメンの關颯人選手ですが、性格はどんな感じなのでしょうか?

 

關颯人(せきはやと)の性格は?

關颯人選手の性格についてですが、

チームメイトとの勝敗をTwitterにアップしているところからすると、ストイックで負けず嫌いな感じが伝わります。

 

趣味は音楽と映画鑑賞。

スポーツはやはり万能みたいで、サッカーのリフティングを100回するのはかなり余裕なんだとか。

陸上だけでなく、球技も得意なのですね!

關颯人選手はルービックキューブも得意とのことで、手先の器用さや頭の回転も早そうなんだなと思います。

普段はしっかりと自炊もしてるそうで、得意なのは、豚の角煮だそうです。

 

イケメンでスポーツもできて、料理もできるなんて、モテる要素が満載ですね♪

 

そんな關颯人選手の出身中学や高校はどこなのでしょうか?

 

關颯人(せきはやと)の出身中学・高校は?

關颯人選手の出身は、長野県茅野市。

出身中学・高校は、

  • 茅野市立東部中学校
  • 長野県佐久長聖高校

です。

 

關颯人選手の出身中学は、茅野市立東部中学校。

中学時代から陸上部に入っていました。

關颯人選手はこの頃から陸上の能力を見せていて、

山梨長距離記録会3000Mで8分44秒90というタイムを出すなど、かなり注目される選手となっていました。

中学時代から実力を発揮していたのですね。

 

そして高校は、長野県佐久長聖高校です。

高校2年生の時には1区を任される選手となっており、大会では1位となって区間賞。

3年生の時は、全国高校駅伝でも1区を任されて区間賞を、都道府県対抗駅伝でも5区を走り、こちらも区間賞を獲得。

都道府県対抗駅伝のタイムは、歴代13位で13分51秒85という好タイムで走られていました。

すごいですね。

高校時代にのこの素晴らしい成績から、

關颯人選手は「信州最速のランナー」と言われるほどになっていました。

關颯人選手が東海大学を選んだのはなぜなのでしょうか?

 

 

關颯人(せきはやと)は両角監督に惹かれて東海大に入った?

關颯人選手は、両角速監督(もろずみはやし)に惹かれて東海大学に入学されました。

 

両角監督は佐久長聖駅伝部を立ち上げた人で、その後も17年連続で全国高校駅伝に出場するという基盤を作った名監督です。

關颯人選手と両角監督は、同じ長野県茅野市出身ということもあって、關選手にとっては憧れでもあるかのような存在の方かもしれませんね。

また、關颯人選手が東海大学に入ったもう一つの理由として、

「全国高校駅伝時の同世代のライバルが東海大学に入学した」ということもあるそうです。

 

最後に關颯人選手の東海大での実績を見てみましょう。

 

關颯人(せきはやと)の東海大での活動実績

關颯人選手の東海大での実績を見てみると、

1年生のときは出雲駅伝3区で1位。

2年生では、出雲駅伝6区アンカーを1位で走りきり、東海大を優勝に導きました。

 

しかし2018年箱根駅伝では、

エース1区としてエントリーされていたものの、直前になって三上嵩斗選手に変更されるという結果になりました。

 

箱根駅伝のメンバーから外れされた理由は、「關颯人選手らしい走りができていない」と両角監督に判断されたから。

出雲駅伝などでは結果を出していただけに、すごく悔しい思いをされたと思います。

 

それから1年。

2019年の箱根駅伝でもしっかりエントリーされているので、今回の活躍が楽しみですね。

 

 

關颯人(せきはやと)プロフィール

■名前:關颯人(せきはやと)

■生年月日:1997年4月11日

■身長:178cm

■体重:57kg

■血液型:A型

■出身地:長野県

■出身中学校:茅野市立東部中学校

■出身高校:佐久長聖高等学校

■所属:東海大学体育学部

 

關颯人は兄弟で陸上選手って本当?過去の怪我や彼女についても調査!まとめ

東海大学の關颯人(せきはやと)選手には弟がいて、兄弟そろって陸上選手。

弟は信州大学の陸上部に所属されています。

關颯人は、左足の怪我に何度か苦しんだこともありますが、毎回しっかりと回復、修正されて、その後の大会で結果を残しています。

彼女についての情報はありませんでしたが、活躍を陰で支えてくれる存在があるのかもしれませんね。

關颯人選手は2019年箱根駅伝での活躍も楽しみです!

 

▼▼よく読まれているおすすめ記事▼▼

-スポーツ選手, 箱根駅伝
-, , ,

Copyright© BANBI NEWS , 2019 All Rights Reserved.