スポーツ選手 フィギュアスケート

島田高志郎と損保ジャパンの関係は?英語の実力や高校も気になる!

投稿日:2019年3月14日 更新日:

島田高志郎損保ジャパン英語実力高校

 

フィギュアスケート界で期待される島田高志郎選手ですが、損保ジャパンとの関係、国際的な選手として必要な英語力、や高校が気になります。

そこで、島田高志郎選手と損保ジャパンとの関係、その英語力、在籍している高校について調査してみました!

 

 

島田高志郎と損保ジャパンの関係は?

2019日3月6日、損保ジャパンより島田高志郎選手に関するプレスリリースがありました。

それによると、損保ジャパンは2018年9月より島田高志郎選手とスポンサー契約を締結しているとのことです。

さらに、島田高志郎選手を後押しすべく3月6日より、同社の公式サイトに応援特別サイトを設置しているようです。

 

特に、今後ジュニアからシニアへと活躍の舞台を移すことになる島田高志郎選手に期待を寄せて、応援していくとしています。

島田高志郎選手のお父さんは過去に、損保ジャパンの取締役をされていました。

そのご子息が羽生選手に続く男子フィギュア界期待の新星とあっては、積極的に応援しようということでしょう。

 

島田高志郎選手は英語がぺらぺラだという噂があります。

本当なのでしょうか?

 

島田高志郎と英語がペラペラ?

現在、島田高志郎選手は活動の拠点をスイスに置き、フィギュアスケートに打ち込んでいるようです。

また、外国人コーチに師事し、また、外国人選手とともに練習していることもあり、日常の会話の中心は英語となっていると思います。

2018年12月に行われたGPファイナル(ジュニア)では3位となり表彰台に上りましたが、このときも英語で会見に臨んでいたようです。

外国人記者からの問いかけにも、ほとんど英語で答えていたそうです。

すごいですね。

島田高志郎選手自身も、

「今後もっと英語力を磨いて、コーチ達と信頼関係を深めて成長したい」という旨を、インタビューで答えていました。

これからますます英語が上達しそうです!

島田高志郎選手の出身中学・高校はどこなのでしょうか?

 

島田高志郎の出身中学・高校はどこ?

島田高志郎選手は愛媛県の出身ですが、岡山県岡山市にある就実中学校に進みました。

この就実中学校は私立の中高一貫校で、中学校の偏差値は50ということで、中学受験の偏差値としては、まずまずの数値となります。

岡山市には、当時、師事していた長澤琴絵コーチがいました。

そして、中国四国地方で唯一の通年営業、24時間営業とまさにスケートリンク界のコンビニといっても過言ではない「岡山国際スケートリンク」があります。

同中学校に進学したのは、このように全国でも屈指のスケートに専念できる環境があったためと思われます。

現在は、そのまま就実高校進んでに在籍しているようですが、スイスを拠点として活動していることから、休学扱いということになっているのかもしれませんね。

 

イケメンの島田高志郎選手ですが、彼女はいるのでしょうか?

 

 

島田高志郎の彼女は?

現在17歳、ハイティーンの島田高志郎選手に彼女がいるかどうかは気になるところですが、

彼女の存在は今のところ確認できません。

島田高志郎選手を見て、年上の女性からはカワイイという声が聞こえてきそうですし、同世代の女子からはカッコいいという評価が妥当でしょう。

フィギュアスケートの選手達をみていると男女問わず仲が良さそうなので、その中から候補者が出てくるかもしれませんし、スイスで活動していることから、外国人の彼女ができることも可能性としてはありそうですね。

 

でもシニアに移行するこれからがフィギュアスケートの選手として大事な時期を迎えるので、なるべくスケートに専念してほしいと思います。

島田高志郎選手のコーチは誰なのでしょうか?

 

島田高志郎のコーチは誰?

以前は、1972年の札幌オリンピックの代表として活躍した長澤琴絵氏が島田高志郎選手のコーチをしていましたが、

現在は、スイス人のステファン・ランビエール氏がコーチとして就任しています。

ランビエール氏は、なんといっても2006年トリノオリンピックで銀メダルを獲得するなどオリンピック出場3回、世界選手権優勝2回(2005年、2006年)など選手としても一流選手でした。

島田高志郎選手は2017年に左内転筋を痛めていますが、ランビエール氏も同様に左内転筋を痛めたことがあり、

その経験を活かしながら、島田高志郎選手に復帰や競技に向けての調整の仕方などが伝えられたことでしょう。

こちらもクリックして読む>>島田高志郎とランビエールコーチとの関係は良好?>>

 

島田高志郎選手の父親と母親はどんなひとなのでしょうか?

 

 

島田高志郎の家族は?父親母親はどんな人?

フィギュアスケートの選手ということになると、どうしてもお金持ちの家の子というイメージがありますね。

もちろん、ごくごく普通の家庭に生まれても御両親がかなり無理をして支えている選手もいるようですが、島田高志郎選手の場合はどうなのでしょうか?

先ずはお父さんですが、慶大卒で、なんと地銀の支店長や常務取締役、そして損保ジャパンの取締役などを歴任された方でした。

銀行の支店長や常務もなかなかなれるものではありませんが、損保ジャパンという一流企業の取締役にもなられるとはかなり仕事のできる方だったのでしょう。

複数の大企業で取締役に就任するということは、かなりの報酬や退職金が支給されているでしょうから、お金持ちとい
うことになりますね。

実は、島田高志郎選手自身はまだ17歳なのですが、13歳のときに既にお父さんとは死別しています。

65歳だったそうです。

今では65歳はまだまだ若く、島田高志郎選手の活躍を見ずにお亡くなりになったのは無念だったことと思います。

一方のお母さんですが、こちらは情報が見当たりませんでした。

通常であれば、これからどうやって息子のスケート選手としての活動を支えるか頭を痛めるところですが、

上記のように、お父さんが取締役をされていたことや、損保ジャパンがスポンサーとしてバックアップしてくれることもあり、安心されていることと思います。

 

死してなお、一家をお父さんが支えてくれているのかもしれません。

父親の鏡ですね。

また、島田高志郎選手には、お兄さんが2人いるようです。

 

こちらもクリックして読む>>島田高志郎選手の父親と実家について詳しく>>

 

島田高志郎選手と羽生結弦選手の関係はどういったものなのでしょうか?

 

島田高志郎と羽生結弦の関係は?

島田高志郎選手と羽生結弦選手の関係を調べてみました。

2人ともすらっとした長身で、スタイルが似ていますよね。

これまでは、オリンピック2連覇を達成した絶対王者の羽生選手を島田高志郎選手が一方的に憧れるという関係だったのではと思います。

実際、島田高志郎選手の手足が長く細身の体形は、羽生選手のそれと同様であり、羽生選手の演技は島田高志郎選手にとって最高のお手本になりえます。

 

しかし、島田高志郎選手が本格的にシニアに参戦する来期からは、卓球界で若手の張本選手が第一人者の水谷選手に挑んでいるように、憧れの存在からライバルへとその関係も変化していくことになるのではないでしょうか。

島田高志郎選手の成長が楽しみです。

次は、島田高志郎選手の活動経歴についてです。

 

 

島田高志郎の活動経歴

島田高志郎選手は、6歳のとき、愛媛県松山市のスケートリンクで、フィギュアスケートと出会います。

小学4年生になると、岡山市に移り、本格的にフィギュアスケートに取り組みます。

 

2013年、全日本ノービス選手権では優勝を果たし、島田高志郎選手は13歳でしたが、

全日本ジュニア選手権にも出場を果たしました(結果は17位でした。)。

翌2014年も連続で全日本ジュニア選手権に出場し16位に入っています。

全日本ジュニア選手権は13歳から19歳までの選手が出場しますが、年齢の若い選手にとっては出場そのものが評価に値するものだと思います。

更に2015年には、日本スケート連盟の強化指定選手に選出されると、全日本ジュニア選手権で4位に躍進し、ジュニアGPクロアチア杯で5位に入るなど国際大会でも活躍しました。

そして、ジュニアの大会だけでなく、シニアの全日本選手権でも11位に入るなど大健闘しました。

2016-2017年のシーズンでは、ジュニアGPサン・ジェルヴェでは3位となり、表彰台に立ちました。

また、全日本ジュニア選手権では2位、全日本選手権でも7位と着実に順位を上げ、羽生弓弦の後継候補として存在感を示し始めます。

2017年-2018年のシーズンには、木下グループに所属することとなり活躍が期待されましたが、左内転筋を負傷し、思うように競技に参加できませんでした。

続く今期は、練習拠点を師事するランビエール氏のいるスイスへ移しました。
結果として、全日本ジュニア選手権、ジュニアGPとも3位に入り復調の兆しをみせています。

2019年からは本格的にシニアに参戦することになっているようです。

現在の日本男子フィギュアスケート界は、絶対王者の羽生選手、その羽生選手を激しく追走する宇野昌磨選手、

数年のブランクから復帰した高橋大輔選手などフィギュアファンにとっては楽しみな選手が多い中、

さらに活きのいい若手として島田高志郎選手が加わってくるとなると、誰を応援してよいやらわからなくなりそうです。

いや、ぜひそのようになってもらいたいものですね。

 

島田高志郎プロフィール

島田高志郎プロフィール

出典:インスタグラム

■名前:島田高志郎(しまだこうしろう)

■生年月日:2001年9月11日(17歳)

■出生地:愛媛県松山市

■身長: 174 cm

■体重: 54 kg

■コーチ:ステファン・ランビエール

■所属クラブ:木下グループ

■スポンサー: 損保ジャパン(2018.9~)

 

島田高志郎と損保ジャパンの関係は?英語の実力や高校も気になる!まとめ

フィギュアスケートの島田高志郎選手。

お父さんも取締役に就任されていた損保ジャパンとスポンサー契約を締結しており、バックアップを受けています。

国際大会で表彰台に上がった際の会見でも、外国人記者とのやりとりで見事に対応できるほど英語力も有しているようです。

現在、岡山県にある私立就実高校に在籍していますが、コーチであるランビエール氏に師事するためスイスで練習に励んでいます。

素晴らしいコーチ、強力なスポンサー、そして、多くのファンを味方につけ、順調に成長し、国内や海外の一流選手と堂々と渡り合ってほしいものです。

 

◆こちらの記事もよく読まれています◆
↓クリック

島田高志郎君の詳細プロフィールは?ランビエールコーチとの関係とは>>

島田高志郎の父親の職業がすごくて実家がお金持ち?コーチや高校も調査!>>

田中刑事の身長体重は?実家や親の職業ハーフの噂についても気になる>>

宇野昌磨はコーチの表情が不自然で恋人っぽい?足が短い噂も気になる!>>

羽生結弦の実家の場所は仙台市泉区でお金持ち?両親の職業や離婚の噂姉についても>>

 

 

▼▼よく読まれているおすすめ記事▼▼

-スポーツ選手, フィギュアスケート
-,

Copyright© BANBI NEWS , 2019 All Rights Reserved.