スポーツ選手 フィギュアスケート

紀平梨花の出身中学高校はどこで彼氏は?幼少期の教育がすごい!

投稿日:2018年12月13日 更新日:

紀平梨花中学高校彼氏幼少期

 

女子フィギュアスケート界の超新星、紀平梨花選手。

容姿も「かわいい」と評判で、世間の注目度も急上昇していますが、彼氏はいるのでしょうか?

 

出身中学や高校がどこなのかも気になりますね。

また、紀平梨花選手は幼少期から英才教育を受けてきたことでも有名です。

紀平梨花選手の出身中学高校はどこなのか?

彼氏や幼少期の英才教育についてまとめました!

 

 

紀平梨花の出身中学はどこ?

紀平選手は、地元の兵庫・西宮市立大社小学校を卒業後、

西宮市立上ヶ原中学校に入学しました。

その後、中学生活の途中で、大阪・高槻市にある関西大学中等部に転校しています。

 

関西大には、スケートリンクが併設されており、

紀平梨花選手が現在も所属する関西大学KFSCがあります。

 

同大OBには、元五輪選手の織田信成さん、高橋大輔選手がいます。

 

紀平梨花選手が転校した理由は明らかですね。

フィギュアスケート選手として、さらなる成長を求め、練習施設の整った環境にこだわったのだと思われます。

 

紀平梨花選手の所属クラブである関西大学KFSCを見つけてきたのは、

紀平梨花選手のお父さんだという話もあります。

 

中学を転校する際にも家を売却して家族みんなで関西大学の近くに引っ越したんだそう。

家族みんなで協力して、紀平梨花選手を支えてきたのですね。

 

紀平梨花選手の実家や両親についてはこちらに詳しくまとめています

紀平梨花は実家が金持ちで父親の職業は?姉が芸能人でavexの噂も調査! >>

 

紀平梨花の出身高校はどこ?

 


関西大学中等部を2018年3月に卒業した紀平梨花選手は、

2018年4月に「N高等学校」に入学しています。

N高等学校の略称は「N高」。

見慣れない校名ですが、N高等学校は、「ニコニコ動画」を運営するドワンゴを傘下に持つ「カドカワ」が、2016年4月に立ち上げた「広域通信制高校(単位制)」です。

 

N高等学校の本校は、沖縄・うるま市の伊計島に所在していますが、各県にキャンパスがあります。

授業はインターネット上で好きな時間帯に動画で見ることができ、レポート提出もネット上で可能。

拘束時間が少なくて済むのが特徴、メリットとされています。

 

紀平梨花選手が進学先に「N高」を選んだのは、

学業と競技を両立しながらも、フィギュアスケートの練習にできる限り多くの時間割くため、と言えるでしょう。

とってもかわいくて、演技では大人っぽい雰囲気も見せる紀平梨花選手。

彼氏はいるのでしょうか?

 

紀平梨花に彼氏はいるの?

 

View this post on Instagram

 

#fantasyonice2018 #faoi新潟

Rika Kihira 紀平梨花さん(@rikaskate0721)がシェアした投稿 -

紀平梨花選手の彼氏や熱愛についていろいろ調べてみましたが、

現時点で、彼氏に関する情報はありません。

 

競技に集中するために通信制の高校を選ぶくらいですから、きっと青春を謳歌する時間もないはずですね。

ただ、浅田真央さん以来とも言えるフィギュア界の「つよかわアイドル」として、

今後はプライベートの面も注目が集まることと思います。

もしかしたら、将来熱愛の話も出てくるかもしれませんね。

 

紀平梨花選手は、幼少期から英才教育を受けてきたことで有名ですが、

どんな教育を受けてきたのでしょうか?

 

 

紀平梨花の幼稚園はどこ?幼少期の教育がすごい!

紀平選手は、『ヨコミネ式教育法』を採用する広田幼稚園で英才教育を受けてきました。

 

『ヨコミネ式』はプロゴルファー・横峰さくらの父・良郎氏の実兄である吉文氏が考案した、

子供の可能性を引き出すことを目的に掲げた育成法を行う教育法。

 

紀平選手は幼稚園で、ヨコミネ式教育を受け、腹筋、背筋から柔軟体操まで、幅広く取り組んできました。

そして、卒園時には逆立ち歩きや片手での側転を覚え、跳び箱8段を跳べるようになったとのことです!

 

トリプルアクセルを安定して跳べるようになった跳躍力、強い体幹は、

幼稚園時代から培われたものかもしれませんね。

 

幼い頃から英才教育を受けてきた紀平梨花選手。

両親は資産家なのでしょうか?

 

紀平梨花の父親と母親の職業は?資産家って本当?

紀平選手の両親は資産家では?と思われがちですが、

紀平梨花選手の両親は、2人ともにいわゆるサラリーマンとして働いているようです。

 

とはいえ、フィギュアスケートは衣装代、遠征費など、とにかくお金がかかるスポーツと言われています。

 

本格的に競技を始めるとなると、月20万円はかかるとのこと。

よって、ご両親ともに「高給取り」ではないかと推測できます。

 

また、母の実香さんは、元々は正社員で事務職をしていましたが、

愛娘のサポートをするために、比較的に時間の融通が利くデパートに転職したそうです。

 

こうした両親の支えもあって、紀平選手はフィギュアスケートを続けることができたのですね。

 

紀平梨花選手の実家や両親についてはこちらに詳しくまとめています

紀平梨花は実家が金持ちで父親の職業は?姉が芸能人でavexの噂も調査! >>

 

紀平梨花選手にはお姉さんがいるのですが、どんな人なのでしょうか?

 

紀平梨花の姉はどんな人?有名人との噂!

紀平選手には、4歳上の姉がいます。

名前は紀平萌絵(もえ)さん。

 

姉の紀平萌絵さんは、元フィギュアスケーターで、現在は「avex artist academy」に所属しています。

ダンサーを目指して、いろいろな活動をされているのですね。

 

SNS上では、姉妹の2ショット写真も掲載されていますが、お姉さんもすごく可愛らしい方です。

 

View this post on Instagram

 

お姉ちゃんと😊 #mysister #紀平姉妹 #紀平萌絵 #紀平梨花 #rikakihira #久々の2ショット

Rika Kihira 紀平梨花さん(@rikaskate0721)がシェアした投稿 -

 

幼少期から「美人姉妹」として、評判だったのではないでしょうか?

姉の萌絵さんはダンス、妹の紀平梨花さんはフィギュアスケートの才能を大いに発揮していて素晴らしいですね。

 

紀平梨花選手のお姉さんについてはこちらに詳しくまとめています

紀平梨花のカップ画像・身長体重は?姉妹でかわいい紀平萌絵と経歴を比較!>>

 

紀平梨花選手のコーチは誰なのでしょうか?

 

 

紀平梨花のメインコーチは誰?

紀平梨花選手の現在のメインコーチは、元フィギュアスケーと選手の濱田美栄さんです。

 

紀平梨花濱田美栄コーチ

出典:https://sports.yahoo.co.jp/

 

濱田美栄コーチは、紀平選手が小学5年生の12月から指導を始めました。

 

紀平梨花選手は当時、2回転ジャンプまでしか跳べなかったようですが、

わずか1年でアクセルをのぞく、全ての3回転ジャンプを習得。

 

身体能力の高さには、コーチ陣もとにかく驚かされたとのことです。

 

そんな濱田美栄コーチは以前、紀平選手の課題として、

「何でも平均的にできるけれど、後は度胸。ちょっと気が弱いから、大事な時に気持ちが引けてしまう」

ところを挙げていました。

 

紀平梨花選手はいつも堂々としている印象がありますが、気が弱い一面もあるのですね。

それでも、シニアの大舞台でも結果を出し続けてきたこの1年は、間違いなく「度胸」も備わってきた証と言えるでしょう。

 

このように、技術だけではなく、精神的な部分にも寄り添って指導してきたことが、紀平梨花の成長を後押ししてきたのですね。

紀平梨花選手には、濱田美栄コーチに加えて、イケメンコーチがいると話題なんです。

 

紀平梨花にはイケメンコーチもいる!2人の関係は?

紀平梨花選手のコーチには、濱田美栄コーチだけではなく、

  • 田村岳斗コーチ
  • 岡本治子コーチ
  • キャシー・リードコーチ

という3人のコーチがいます。

その中で、田村岳斗コーチがすごくイケメンだと話題になっているんです。

紀平梨花田村岳斗

出典:Twitter

紀平梨花田村岳斗

確かにイケメンですよね!

田村岳斗コーチは、元男子フィギュアのオリンピック代表選手。

高校生時代に、本田武史選手と一緒に長野オリンピックに出場されています。

田村岳斗コーチはまだ独身のようですし、紀平梨花選手との関係はどうなのか?

と少し気になるところですが、

田村岳斗コーチは39歳で紀平梨花選手は16歳。

年の差がかなりありますね。

田村岳斗コーチは濱田美栄コーチ同様、紀平梨花選手だけでなく宮原知子選手や白岩優奈選手のコーチもされているので、

紀平梨花選手ともコーチと選手として良い関係を築いているのではないか?と考えられますね。

イケメンの田村岳斗コーチについてはこちらに詳しくまとめています

紀平梨花のコーチはイケメンで経歴がすごい?振付師や衣装デザイナーも【画像有】>>

 

次は、紀平梨花選手の活動実績についてです!

 

紀平梨花のジュニア活動実績

紀平梨花選手は、2015年に全日本ノービス選手権Aクラス(11~12歳)で優勝。

同じ年に初めて出場した全日本ジュニア選手権では11位でした。

 

その翌2016年に、日本スケート連盟のフィギュアスケート強化選手に初めて選出されました。

 

ジュニアGPシリーズに初参戦し、初戦のチェコスケートで2位、

次戦のリュブリャナ杯では女子史上7人目となるトリプルアクセルに成功しました。

 

このとき同時に、女子史上初となる6種類8個の3回転ジャンプを成功させ優勝し、ジュニアGPファイナル進出を決めています。

そのジュニアGPファイナルの結果は4位でした。

 

この頃から紀平梨花選手の知名度が高まってきましたが、

ジュニア2年目の2017年は、自慢のトリプルアクセルでの転倒が相次ぎ、ジュニアGPシリーズでは、ロシア勢に屈して優勝を逃しています。

 

それでも、3度目の出場となった全日本ジュニア選手権では、

ショートでミスがあり6位と大きく出遅れる中、フリーでトリプルアクセルを2度成功させ逆転優勝。

自身初の世界ジュニア選手権と全日本選手権出場を決めました。

 

全日本選手権では、フリーで僅かなミスがあったものの、ショートとフリーで計3本のトリプルアクセルを決め3位。

全日本選手権大会新人賞を受賞しました。

 

一方で、初出場の世界ジュニア選手権では、ミスが相次ぎ、8位に終わりました。

以前濱田美栄コーチが指摘していた「気の弱さ」が時折、顔をのぞかせたのかもしれません。

ジュニア時代の成績は以下になります。

【2017-2018リーズ】

  • 2017年8月:2017年アジアフィギュア杯ジュニアクラス(香港) 1位
  • 2017年9月:ISUジュニアグランプリ リガ杯(リガ) 2位
  • 2017年10月:ISUジュニアグランプリ エーニャ・ノイマルクト3位
  • 2017年11月:第86回全日本フィギュアスケートジュニア選手権(前橋)1位
  • 2017年12月:2017/2018 ISUジュニアグランプリファイナル(名古屋) 4位
  • 2017年12月:第86回全日本フィギュアスケート選手権(調布) 3位
  • 2018年3月: 2018年世界ジュニアフィギュアスケート選手権(ソフィア)8位

 

しかし、紀平梨花選手はシニアになってからの活躍がすごいんです!

 

紀平梨花はシニアになってからの経歴がすごい!

紀平梨花選手がシニア戦にデビューしたのは、2018年9月。

ブラチスラヴァで行われたオンドレイネペラ杯がシニア初参戦となりました。

このオンドレイネペラ杯で、紀平選手はショートプログラム1位。

フリーでも、トリプルアクセルをを見事成功。

大技であるトリプルアクセル-トリプルトーループも決めて、シニアデビュー戦を優勝で飾りました。

しかも、

フリーの得点は147.37点で今季世界最高、合計得点は218.16点で今季世界2位の高得点だったんです!

初めてのシニア戦なのに優勝、しかも世界最高得点を出すなんてすごいですよね。

2018年11月に行われたNHK杯では、フリーでトリプルアクセルを2本成功させて優勝。

ミスが一つもない完璧な演技を見せました。

 

日本人として、グランプリシリーズデビュー戦での初優勝は紀平梨花選手が初めて。

さらに、このNHK杯のフリーの得点は154.72点で日本女子歴代最高。

ショートプログラムとの合計点は224.31点で、日本女子歴代最高得点となりました。

 

さらに紀平梨花選手の快挙は続きます。

次に行われたグランプリシリーズフランス国際でも、ショート2位からの逆転で優勝。

グランプリシリーズを連勝で終え、グランプリファイナル進出を決めます。

2018年12月に行われたグランプリファイナルでは、合計得点233.12点を獲得し、

平昌オリンピック金メダリストのザギトワ選手を下して優勝の座を手に入れました。

紀平梨花グランプリファイナル

出典:http://www.afpbb.com/

日本人シニア1年目でグランプリファイナルで優勝したのは、浅田真央選手以来という快挙!

すごいですね。

紀平梨花選手は、2018年9月にシニア戦デビューしてから、

出場したすべての大会で優勝しています!

 

【2018-2019シリーズ】

  • 2018年9月:ISUチャレンジャーシリーズ オンドレイネペラトロフィー(ブラチスラヴァ)1位
  • 2018年11月:ISUグランプリシリーズ NHK杯(広島)1位
  • 2018年11月:ISUグランプリシリーズ フランス国際(グルノーブル)1位
  • 2018年12月: ISUグランプリファイナル(バンクーバー)1位

ジュニア時代には少し気持ち的に弱い部分もあった紀平梨花選手ですが、

この1年ほどの間でかなり精神的にも成長し、堂々とした演技を見せてくれるようになりました。

本当にすごい成長ですね!

2018年の大躍進は、誰もが予想できず、度肝を抜かれていると思います。

これからの活躍や、まだ3年以上先ですが、2022年の北京五輪が早くも楽しみですね。

 

 

紀平梨花プロフィール

紀平梨花プロフィール

出典:インスタグラム

■名前:紀平梨花(きひらりか)

■生年月日:2002年7月21日

■出身地:兵庫県西宮市

■身長:154 cm

■所属クラブ:関西大学KFSC

 

紀平梨花の出身中学高校はどこで彼氏は?幼少期の教育がすごい!まとめ

紀平梨花選手の出身中学は、兵庫県にある西宮市上ヶ原中学校。

中学生活の途中で、フィギュアスケートの所属クラブのある関西大学中等部に転校しました。

2018年4月からは、通信制の高校であるN高等学校に入学されています。

フィギュアスケートの合間にインターネットなどで勉強しているのですね。

 

紀平梨花選手の彼氏の情報は、今のところありません。

まだ16歳ですし、恋愛はきっとこれからですね。

紀平梨花選手は、幼い頃から幼稚園でヨコミネ式の教育を受けていて、柔軟性や運動神経を磨いてきました。

幼い頃からの英才教育があるからこそ、現在のようなフィギュアスケート選手になれたのかもしれませんね。

紀平梨花選手のこれからの活躍が楽しみです。

 

◆こちらの記事もよく読まれています◆
↓クリック

紀平梨花は実家が金持ちで父親の職業は?姉が芸能人でavexの噂も調査! >>

紀平梨花と本田真凛は似てる&不仲説は本当?衣装のこだわりについても調査>>

紀平梨花のコーチはイケメンで経歴がすごい?振付師や衣装デザイナーも【画像有】>>

紀平梨花のカップ画像・身長体重は?姉妹でかわいい紀平萌絵と経歴を比較!>>

 

 

▼▼よく読まれているおすすめ記事▼▼

-スポーツ選手, フィギュアスケート
-,

Copyright© BANBI NEWS , 2019 All Rights Reserved.