NHK朝ドラ 芸能人 男性芸能人 ドラマ

おかえりモネ降板の高杉真宙の代役や理由は?キャスト一覧や注目人物も!

 

2021年のNHK朝ドラ「おかえりモネ」。

主要キャストの高杉真宙さんが降板されましたが、代役は誰になるのでしょうか?

降板の理由も気になります。

また、ほかにどんなキャストが出るのか一覧も気になりますね。

「おかえりモネ」を降板した高杉真宙さんの代役や降板理由は?

キャスト一覧や注目人物についてもまとめていきます!

 

おかえりモネ降板の高杉真宙の代役は?役どころは?

2021年5月スタートの連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK総合)で、主要キャストに決まっていたという俳優・高杉真宙(たかすぎまひろ)さん。

この大きなオファーを、高杉さんの方から自主的に降板を申し出たことが2020年11月に明らかになりました。

 

朝ドラへの出演は、俳優としての今後の飛躍にも期待ができたはずです。

これは高杉さんにとって非常に大きな決断だったのではないでしょうか。

 

気になる高杉さんの代役については、正式に発表されていません。

というのも、高杉さんは役名が公表される前の段階で降板していたため、どの配役だったのかということが明確に分かっておりません。

 

しかし2021年3月に新キャストが発表されています。

 

その中に高杉さんが演じるはずだった役が含まれていた可能性は高いです。

では高杉さんの役どころは、どのようなものだったのでしょうか?

 

『おかえりモネ』のあらすじは、主人公・永浦百音(ながうらももね)が、難関である気象予報士を目指し、故郷に貢献するために奮闘するお話です。

3月に発表されたキャスト陣は、物語の後半で「百音が東京で出会う人々」でした。

 

高杉さんはおそらく、百音が東京で出会う人々の中のひとりとして登場する役どころだったのではないしょうか。

高杉さんは20代の俳優さんですから、少し大人になった百音の同年代の役だった可能性は高いですね。

 

 

おかえりモネ高杉真宙が降板した理由は事務所退所?なぜ辞めた?

高杉さんが『おかえりモネ』を降板した理由とは、一体何だったのでしょうか?

 

高杉さんは2021年4月に所属事務所・スパイスパワーを退所したことを発表しました。

この事務所退社が、朝ドラを降板した理由に関係しているのではと言われています。

 

事務所退社のときには「アイドル的な役者ではなく、これからは役者の道を極めたい」と強く訴えたそうです。

これから役者として生きていくうえでのビジョンが明確にあったように感じますね。

 

ここで浮上するのは「なぜ辞めた?」という疑問点ですが、以下のような原因が判明しました。

高杉さんの“育ての親”とも言われているマネージャーが、2020年に退社しています。

そんなマネージャーが事務所を去ったことが、高杉さんが退所を考えた原因の一つだったのではないかと言われています。

 

マネージャーは、いわゆるメジャー作品よりも、ミニシアター系や舞台などアート志向の作品を好むタイプだったのだとか。

高杉さんはそんなマネージャーの考え方に影響を受けた結果、自分が俳優として目指したい方向と、事務所と目指す方向に相違が生じたのかもしれません。

 

これから高杉さんは個人事務所を設立するということです。理想の未来が実現できるようになることを願わずにはいられませんね。

高杉真宙さんの撮影期間はどのくらいだったのでしょうか?

 

おかえりモネ降板 高杉真宙の撮影期間は?

『おかえりモネ』の撮影は、2020年9月28日に宮城県の登米市(とめし)でクランクインしました。

2020年11月中旬ころまで登米市と気仙沼市(けせんぬまし)で撮影が行われ、11月下旬から東京・渋谷の放送センターでのスタジオ収録に入りました。

 

現在は地方でのロケを終えて、都内のスタジオで撮影が進んでいるということですね!

高杉さんは撮影に参加する前の11月に降板を申し出た可能性が高いです。

 

11月下旬から都内での撮影が始まっているので、ドタキャンに近いタイミングでの降板だったのではないでしょうか。

 

本来であれば、今頃は都内で撮影していたはずの時期だったかもしれませんね。

高杉真宙さんはどんな人なんでしょうか?

 

おかえりモネ降板 高杉真宙はどんな人?

俳優・高杉真宙さんとは一体どんな人なのでしょうか?

 


気になるプロフィールを以下のようにまとめてみました!

  • 名前 : 高杉 真宙(たかすぎ まひろ)
  • 生年月日:1996年7月4日
  • 出生地:福岡県
  • 身長:170cm
  • 特技:空手・バイオリン

 

整った顔立ちと小顔が目を惹く、まさにイケメンという言葉がピッタリな高杉さん。

小学校6年生の時にその可愛さのあまり、女の子と間違えられ地元でスカウトを受けたことがきっかけで、芸能界入りを果たします。

まさか女の子に間違われてスカウトされていたとは…!

相当可愛らしい容姿だったことが伺えますね。

2009年公演の舞台『エブリ リトル シング’09』で役者デビューを果たし、翌年公開の映画『半次郎』でスクリーンデビューします。

 

2013年には若手俳優の登竜門とも言われている仮面ライダーシリーズの『仮面ライダー鎧武/ガイム』(テレビ朝日)に出演しました。

同作品では二面性のある複雑な役を演じており、スタッフからはその演技力を評価されています。

 

2017年だけでも「PとJK」「ReLIFEリライフ」「想影(おもかげ)」「逆光の頃」「トリガール!」(9月公開)「散歩する侵略者」(9月公開)、「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」(2018年公開)と、数々の作品に出演。

 

ジャンルを問わずさまざまな作品に出演されており、演技も幅がある“実力派俳優”です。

 

プライベートでは人見知りする性格なのだとか。

さらに子供が好きで、幼稚園教員になりたいと思っていたこともあるという一面も!

 

こんなに綺麗な幼稚園先生がいたら瞬く間に話題になっていたことでしょう…。

 

最後に、高杉さんは今回の事務所退所に際して、「応援して下さったファンの皆様、お世話になった関係者の皆様にも大変感謝しておりますため、恩返しの気持ちを胸に、今後も俳優として精進していく所存です。」と語っています。

 

高杉さんが俳優としての人生を心機一転して歩んでいきたいという希望を、所属事務所が尊重するという形となったということです。

 

高杉さんが俳優として本気で生きていく覚悟が伺えますね。

 

 

おかえりモネのキャスト一覧!注目は誰?

高杉真宙さんが降板してしまい残念ではありますが、「おかえりモネ」がどんなドラマになるのか楽しみですよね。

『おかえりモネ』に出演する主要キャストをまとめてみました!

 

おかえりモネ:ヒロイン

永浦百音(ながうら ももね)演 - 清原果耶(本作の主人公。愛称は「モネ」)

主役のモネ役は清原果耶さん!

 

おかえりモネ:気仙沼の家族

  • 永浦耕治(ながうら こうじ)演 - 内野聖陽(百音の父)
  • 永浦亜哉子(ながうら あやこ)演 - 鈴木京香(百音の母)
  • 永浦未知(ながうら みち)演 - 蒔田彩珠(百音の2歳年下の妹。)
  • 永浦龍己(ながうら たつみ)演 - 藤竜也(百音の祖父)
  • 永浦雅代(ながうら まさよ)/ 語り 演 - 竹下景子(百音の祖母)

 

おかえりモネ:百音の同級生と家族

  • 及川亮(おいかわ りょう)演 - 永瀬廉(百音の同級生)
  • 野村明日美(のむら あすみ)演 - 恒松祐里(百音の幼馴染)
  • 及川新次(おいかわ しんじ)演 - 浅野忠信(亮の父)

 

おかえりモネ:百音が登米で出会う人々

  • 新田サヤカ(にった さやか)演 - 夏木マリ(資産家)
  • 菅波光太朗(すがなみ こうたろう)演 - 坂口健太郎(診療所の若手医師)
  • 朝岡覚(あさおか さとる)演 - 西島秀俊(気象キャスター)

豪華な面々が連なっていますね!

 

そして2021年3月29日に、以下の新キャストが発表されました。

 

おかえりモネ:百音が東京で出会う人々

  • 神野マリアンナ莉子(じんの マリアンナ りこ)演 - 今田美桜(報道キャスターを目指す若手気象予報士)
  • 内田衛(うちだ まもる)演 - 清水尋也(気象予報会社の社員)
  • 野坂碧(のさか みどり)演 - 森田望智(気象予報会社の社員)
  • 沢渡公平(さわたり こうへい)演 - 玉置玲央(気象庁担当のテレビ局社会部記者)
  • 高村沙都子(たかむら さとこ)演 - 高岡早紀(テレビ局の社会部気象班デスク)
  • 安西和将(あんざい かずま)演 - 井上順(百音が所属する気象会社の社長)
  • 井上菜津(いのうえ なつ)演 - マイコ(百音の東京での下宿先の大家)
  • 鮫島祐希(さめじま ゆうき)演 - 菅原小春(車いすマラソンの選手)

注目のキャスト陣の中でも、特に若手俳優に注目が集まっています。

 

今回はその中から3名をピックアップしてご紹介していきます!

 

ヒロイン妹役で18歳の実力派・蒔田彩珠(まきたあじゅ)

 

現在18歳の蒔田さんは、数々の是枝裕和監督作品に起用され、2018年公開の「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」では映画初主演を果たした若手実力派の一人です。

“朝ドラヒロインの妹”といえば、のちに朝ドラヒロインとなる若手女優が担ってきた重要なポジションであると言われています。

 

昨年の「エール」で森七菜さんが務めて、知名度を大きく飛躍させたことも記憶に新しいはずです。

今回その重要なポジションを担うのが、注目の女優・蒔田彩珠さんです。

 

昨年公開された「朝が来る」の演技では、「第44回日本アカデミー賞」新人俳優賞、「第94回キネマ旬報ベスト・テン」助演女優賞などに輝きました。

 

ヒロイン役の清原さんとは2018年のNHK連続ドラマ「透明なゆりかご」にて共演しており、今回は姉妹役での再共演を果たすということになります。

 

前作とはガラッと雰囲気の変わったおふたりの役や演技に注目です!

 

 

▼才能あふれる若き漁師役・永瀬廉(ながせれん)

人気グループ・King & Princeのメンバーとしても活躍する永瀬さん。

永瀬さんは「第44回日本アカデミー賞」で新人俳優賞を受賞し、3月19日に開催された授賞式でも話題となりました。

今回の『おかえりモネ』が朝ドラ初出演となりますが、どんな演技を見せてくれるのか期待が高まりますね。

 

永瀬さん演じる及川亮は、運動神経抜群かつ気配りのできる性格のため、とにかくモテるのですが、本人は意に介せずひょうひょうと振る舞います。

ヒロイン・百音とは幼少時から不思議とウマが合い、気心が知れた仲で、実は人知れず父親との関係に悩んでいる…という役どころ。

 

日に焼けて、“海の男”としての精悍(せいかん)さを増した永瀬さんのビジュアルにも注目です。

 

ヒロインとの名コンビに期待!気象予報士役・今田美桜(いまだみお)

今田さんが演じる若手気象予報士の神野マリアンナ莉子は、華やかな風貌で、仕事中は常ににこやかだが、ゆくゆくは報道キャスターになりたいという野望を秘めています。

ヒロイン・百音とは正反対のタイプですが、やがて百音とコンビを組むことになるという役どころ。

 

今田さんは「莉子は、ハッキリしていて、器用なようで、不器用なような、かなり素直で正直な子だなと思います。莉子の頑張りに私も元気をもらいます。そんな可愛く、愛嬌(あいきょう)たっぷりの気象予報士、莉子がスタッフ、キャストの皆様と一緒に成長できたらと思っています!」とコメントしています。

 

役どころに加えて、見た目やイメージも正反対とも言える清原さんと今田さんが、劇中でどんな化学反応を見せてくれるのか非常に楽しみですね。

 

『おかえりモネ』放送を目前に控え、豪華なキャスト陣に期待も高まります!

 

まとめ

NHK朝ドラ「おかえりモネ」を降板してしまった高杉真宙さん。

降板後にキャスト一覧が公表されましたが、高杉真宙さんが何の役だったのか、代役は誰なのかについては明かされておらず分かりませんでした。

主人公モネと大きな関わりを持つ重要人物の誰かだったのでは?と想像されます。

高杉真宙さんが降板した理由は、事務所スパイスパワーを退社されたことと大きな関係がありそうです。

芸能界を引退したわけではないのでこれからも活躍されてほしいですね。

 

豪華キャストで見どころたくさんのおかえりモネ、どんなストーリーになるのか楽しみですね♪

 

 

◆こちらの記事もよく読まれています◆
↓クリック

おかえりモネの原作やモデルは?永瀬廉の役どころについても!>>

松村北斗は大学で独りぼっち?パンフレット掲載や彼女が「はな」の真相についても>>

長谷川純(ジャニーズ)現在は弁護士?逮捕の噂や渡る世間は鬼ばかりの過去とは>>

高橋優斗の身長体重は?ジャニーズ入所日や中学高校や私服プラ写も気になる>>

伊野尾慧の髪型はやっぱり変?明日香キララとの噂は嘘だったのか?>>

関連記事

-NHK朝ドラ, 芸能人, 男性芸能人, ドラマ
-

© 2021 BANBI NEWS