ラグビー スポーツ選手

松島幸太朗の父親母親の職業は?嫁や背番号も気になる!

投稿日:2019年10月1日 更新日:

 

ラグビーワールドカップ2019開幕戦に日本代表W杯初の3トライと大活躍を見せ、日本代表の勝利の貢献したのが松島幸太郎選手です。

その日本人離れしたスピードとパワーから、松島選手の父親、母親について興味を持たれる方が多いようです。

また、松島選手が結婚されているのか、嫁は誰なのかなど気になる事が多いです。

背番号も気になります。

今回はそんな松島幸太郎選手の母親や父親、嫁や背番号についてしらべてみました。

 

 

松島幸太朗はハーフ?国籍や兄弟は?

松島選手がジンバブエと日本のハーフであることは知っているでしょうか。

ハーフであることは知っていても、国籍までは意外と知られていないと思います。

お父様がジンバブエ人、お母さまが日本人の方です。

松島選手自身は南アフリカの中心都市の一つであるプレトリアで生まれました。

こうして聞くと混乱してきますが、松島選手は5歳のときには既に日本国籍を取得しています。

ちなみにご兄弟はいらっしゃらず、一人っ子だそうです。

松島幸太朗選手の父親母親はどんな人なのでしょうか?

 

松島幸太朗の父親母親はどんな人?職業は?

先述の通り、松島選手は父方がジンバブエ人で母方が日本人なのですが、彼らがどのような人なのか、職業は何なのかも含めて気になりますよね。

松島選手の父親は「ロドリック」さんという方で、職業としては経済系のジャーナリストとして活動されていました。

ロドリックさんと松島選手の写真お願いします

松島選手は母と一緒に6歳の時に日本に移住しているのですが、ロドリックさんは仕事の拠点が南アフリカであったため、そのまま南アフリカに残りって離れて暮らすことになりました。

しかし、松島選手が中学1年生のとき将来の目標が決まらずに悩んでいた時、南アフリカに呼び寄せ留学させました。その際にはスポーツだけではなく勉強するように厳しく教えています。

ちなみに松島選手は、この留学期間に学校の先生に誘われたことをきっかけとしてラグビーを始めています。

中学2年生になり、日本に帰国後も松島選手はラグビーを続けています。

ロドリックさんが南アフリカに呼んだことで松島選手がラグビーを始めたのだとすれば、日本ラグビー界にとって、最高の恩人ですね。

しかしながら、松島選手が高校2年生のときにロドリックさんは亡くなってしまいます。

その原因について松島選手はのちに、「心臓の病気だったのではないか」と語っています。

当時の松島選手はかなりのショックで自室に閉じこもってしまったそうです。

ですが、ちょうど日本代表合宿に召集されていたために「合宿に参加してラグビーに向き合うことで気持ちが救われた」と語っています。

母親は「多恵子」さんというお名前で、社会福祉士をなさっている方だそうです。

松島選手と共に日本に帰った後は女手一つで松島選手を育ててきました。

松島選手はとてもやんちゃな子だったそうで、多恵子さん曰く「三人分育てた」といえるほどだったそうです。

そんな中、松島選手が小学校のときにハーフであることをからかわれた際には教師等に抗議し、松島選手に「ノーならノーと意見を伝えるのが大事」と教えるなど、松島選手を強く育ててきました。

今の松島選手を形成するのにご両親が大事な役割を果たしているんですね。

 

松島幸太朗選手の背番号は何番なのでしょうか?

 

松島幸太朗の背番号は何番?ラグビーを始めたきっかけは?

松島選手の背番号について気になっている人も多いのでしょうか。

実際の試合中では、早さや迫力から確認することは難しいのではないでしょうか

ラグビーにおいて背番号は選手のポジションに応じて割り振られています。

ちなみに松島選手は通常フルバックといわれるポジションを務めているので、15番を背負っています。

しかし、ワールドカップ2019では右ウィングにコンバートされているので今大会では14番を背負っていることに注意してください。

ラグビーはポジションが変わると背番号が変わってしまうので、背番号で松島選手を探すのは難しいかもしれませんね。

ちなみに松島選手がラグビーを始めたきっかけは先述の通り、中学1年生の時の南アフリカ留学の際に、学校の先生に誘われたのがきっかけで始めました。

ラグビーを始めるまではサッカーに夢中だったとのことだったので、出会いが無ければ日本ラグビー界は大切な逸材がいなかったかもしれないんですね。

逆にサッカーを続けていればどのような選手になっていたのかもすごく気になります。

 

松島幸太朗選手は結婚しているのでしょうか?

 

 

松島幸太朗は結婚して嫁がいる?彼女や好きなタイプは?

松島選手はご結婚なされているのでしょうか。

結論から申し上げますと、現在松島選手は結婚していないそうです。

実は松島選手、以前に「ラグビーが恋人」という発言をしているんです。

それほどまでにラグビーが好きというのもありますが、現在波に乗っている時期でもあり、選手としてもっと頑張りたいとの考えではないでしょうか。

しかしながら、ネット上では彼女ではないかと噂されている人がいます。

それが7人制ラグビー女子代表である「鈴木実沙紀」選手です。

とても美人な方で、運動神経も抜群ですが、実際に付き合っているのでしょうか。

こればかりは調べても出てきませんでした。

松島選手はあれだけかっこよく、筋肉質な体をしているので女性にはモテると思います。

今後の正式な結婚報告を楽しんで待ちたいと思います。

 

松島幸太朗選手の出身中学高校はどこなのでしょうか?

 

松島幸太朗の出身中学・高校は?大学は?

松島幸太朗選手の出身中学校は、京都文京区立文林中学校、高校は桐蔭学園高等学校です。

松島選手は中学1年のときに1年間南アフリカに留学しており、そこでラグビーと出会います。

そして、帰国後東京のラグビースクールに入ったんですね。

高校時代は全国高校ラグビー大会で決勝まで残り、チームに貢献したそうです。

松島幸太朗選手の身長・体重はどのくらいなのでしょうか?

 

松島幸太朗の身長・体重は?

松下選手は身長178㎝、体重88㎏だそうです。

もっと大きいような気がしますよね。

やはりあの筋肉の大きさからみるとどうしても身長が大きく思えてしまいそうです。

実際に調べてみても、バックスの中で特別大きいわけではありませんでした。

松島選手の特徴は実はパワーではなくそのスピードと機敏さなので、体の大きさは必要ないのかもしれません。

松島幸太朗選手の100m独走トライとはどのようなものなのでしょうか?

 

 

松島幸太朗の100m独走トライとは?

松島選手を語るうえで外せない伝説のプレーがあります。

それが「100m独走トライ」です。

松島選手は桐蔭学園高校時代から高校ラグビー界で注目の的でした。

高校3年間連続で全国大会である花園に出場し、高校3年時には全国優勝を果たします。

その中でも語り継がれているのが2011年の花園、大阪当選高校戦です。

押し込まれていた場面の中、ライン側でボールを奪った松島選手は持ち前のスピードとステップで相手選手をいとも簡単に抜き去り、そのままトライ。

チームを勝利に導きました。

このプレーは松島選手の長所が詰まったプレーだと思います。

これを高校生からやってのけるあたり、松島選手の資質の高さをあらわしていますよね。

 

次は松島幸太朗選手の活動経歴についてです。

 

松島幸太朗の活動経歴

松井元選手は先述の通り、南アフリカに留学した際にラグビーを始めました。

帰国後もワセダクラブに加入しました。

ワセダクラブというのは、早稲田大学体育会の現役・OBによるNPOです。

そこで、メキメキと頭角を現していった松島選手は高校ラグビーの名門校である桐蔭学園高校にスポーツ推薦で入学します。

そこでは1年生からチームの主力として活躍し、3年間連続で花園に出場します。

特に3年時には、東福岡高校と31-31の同点優勝に貢献し、3年目にして高校王者に輝きました。

高校ラグビー界を席巻した松島選手は多くのラグビー強豪大学から推薦が来ましたが、それを断って生まれ故郷の南アフリカに再留学し、スーパーラグビーのシャークスの育成機関に所属しました。

理由としてはスーパーラグビーに挑戦したかったからだそうです。

その後の3年間南アフリカで過ごすと、2013年には強豪であるU20南アフリカ代表候補合宿に招待されるようになりました。

しかし、松島選手は「試合に出てしまうと、日本代表になれなくなってしまう。日本代表への気持ちが大きかった」とのことで、南アフリカ代表合宿を断ったそうです。

2014年には日本に戻り、サントリーサンゴリアスに加入。

5月3日のフィリピン代表選で日本代表デビューを飾ります。

そして2015年からオーストラリアのシドニーを本拠地とするワラターズに所属してプレー。

そしてこの年にも日本代表に選ばれ、ワールドカップでの南アフリカ戦勝利に貢献しました。

2016年にオーストラリアのレベルズに加入しますが、その数か月後には日本のサンウルブズに加入を決めました。

日本の社会人ラグビーリーグでは2017-18シーズンのMVP・ベストフィフティーンにも選ばれました。

2019年にはラグビーワールドカップ2019の日本代表に選出され、開幕戦でロシア相手に日本代表史上初のハットトリックを成し遂げました。

 

 

松島幸太朗プロフィール

名前…松島 幸太郎 (まつしま こうたろう)

生年月日…1993年2月26日(26歳)

身長…178㎝

体重…88㎏

出身地…プレトリア(南アフリカ共和国)

出身校…東京都文京区立文林中学校(2006~2009)

桐蔭学園高等学校(2009~2012)

松島幸太朗の父親母親の職業は?嫁や背番号も気になる!まとめ

ここまで松島選手のご両親やその職業、結婚、背番号についてまとめてきました。

日本代表として活躍している松島選手の原点はご両親にあるんですね。

今後の日本代表を背負っていく選手なので、松島選手をこれからも応援していきましょう。

 

 

Jリーグ、プロ野球、テニスなど
130以上のスポーツライブ中継が見放題!

\DAZNは1ヶ月無料&いつでも退会可能!/

DAZN

 

 

◆こちらの記事もよく読まれています◆
↓クリック

五郎丸歩は現在日本代表落ちで文春スキャンダルとは?嫁が黒木なつみの噂や子供についても>>

稲垣啓太の彼女はあずさで目撃された?国籍が韓国の噂についても!>>

堀江翔太の自宅は群馬?年収推移や嫁子供も気になる!>>

流大(ラグビー)が似てるのはナイツ?父親や下手と言われる理由も気になる!>>

田村優の乱闘事件とは?結婚した嫁や医者との関係も気になる!>>

 

 

 

▼▼よく読まれているおすすめ記事▼▼

-ラグビー, スポーツ選手
-,

Copyright© BANBI NEWS , 2019 All Rights Reserved.