スポーツ選手

中井卓大の2018年現在を調査!日本代表に外れず選ばれるためには?

投稿日:

中井卓大2018年現在日本代表外れないためには

 

「ピピ」と呼ばれる中井 卓大さんは、若手サッカー選手として注目を浴びていますが、2018年現在はどんな活躍をされているのでしょうか?

今後、日本代表に選ばれる可能性が濃厚ですが、日本代表に外れないためにはどんなスキルや経験が必要なのかという点も話題になっています。

中井卓大さんの2018年現在は?

日本代表に外れないためにどんなことをしている?今後何が必要?

について調べてみました!

 

 

中井卓大の2018年現在を調査!

まず、中井選手をざっくりとですが、ご紹介します。

中井選手は2018年現在、15歳の中学3年生。

なんと、あの強豪で有名な【レアル・マドリード】の下部組織である【カデーテA(U-16)】に所属しています!

元々は地元にある滋賀のクラブチームに所属していましたが、

2012年に開催された【レアル・マドリード・ファンデーションキャンプ】に参加した際に、

その飛び抜けた才能を見出され、レアル・マドリードの入団テストに招待されます。

 

そして、世界で50人しか受からないテストに見事に合格し、レアル・マドリードの下部組織に入団することになります。

すごいですね!

 

レアル・マドリードといえば名門中の名門ですが、やはり生き残り争いも激しく、毎年テストが行われます。

中井卓大選手は、在籍後も、常にテストに合格し昇格し続けているんです。

名門に入団することさえすごいのに、若くして昇格し続けているのがすごいですよね!


そんな中井選手は、今年2018年のU-15日本代表にも選出されました。

ボランチ(MF)として出場し、今のところオーストリア、フランスと対戦し1勝1敗という結果になっています。

そんな中井選手は日本代表としてどのような活躍を見せたか?

評価などを交え、のちにお伝え致します。

 

中井卓大が日本代表から外れない為には?

中井卓大選手は日本代表として選出され、フランス戦で初出場を果たしましたが、

今の所目立った活躍は見られていないようです。

海外クラブのなかでは、スタメン争いが激しく、代表内でももちろんスタメン争いは激しいものです。

日本代表に外れず選べれるためにはどうしたらよいのか?

ボランチとして生き残る為には過去の代表選手として考えてみると、長谷部誠選手であったり、遠藤保仁選手が思いあたります。

その2人の特徴から考えるに、日本代表に外れないためには、

  • いかに冷静にゲームを支配するかの判断力
  • 正確で裏を読むパス回し

の精度を上げることが大切なのではないでしょうか?

まだまだ代表選手としては経験も少ないので、

これからの経験値をより質の良いものにしていってほしいですね。

 

中井卓大の評価は?海外の反応は?

中井卓大選手が今回の日本代表として出場したのは、フランス戦でした。

では、その評価はどのようなものだったのでしょうか?

フランス現地の新聞記者は日本代表の全体的な印象として、

コンタクトプレーや体を張ったプレーは物足りなさを感じた。

フィジカル的には完全にフランスに圧倒されていた。

中盤のせめぎ合いでもフランス押されていたし、デュエルでも日本はなかなか勝てなかったようだ

などと話しています。

中井選手のみの評価は残念ながら見られませんでしたが、

日本代表は全体的にフィジカルや体格差で圧倒されてしまっていたようですね。

 

 

中井卓大と久保建英とはどっちが上手いの?

中井卓大選手と同じく、注目されている若手選手として、久保建英選手がいます。

中井卓大選手と久保建英選手はどちらが上手いのか?と比べられることも多いようです。

インターネットなどで色々な情報調べてみましたが、

結論から言うと

【どっちの選手も上手い!!】

という結論に至りました。

  • 中井卓大選手は、2003年生まれの15歳
  • 久保建英選手は、2001年生まれの17歳

年齢は違えど、2人とも名門クラブチームで幼い時からプレーしています。

一部では、プロデビューが久保選手のほうが早いから有利ではないか?

という意見もあるようですが、それは中井選手も年齢が上がれば、同じように言われるのではないか?と思われます。

全てを同じ条件にしたところを比べられないので、はっきりとはいえませんが、

今後の日本サッカーを代表する2人に間違いはないのではないのでしょうか?

 

中井卓大の身長は?

中井卓大身長

 

若手サッカー選手の身長の伸び具合は常に注目を浴びますよね。


中井卓大選手の身長は、2018現在176cmです。

まだ15歳なので、同学年のなかでも割と高い方ではないでしょうか?

しかし、世界的に見るとまだまだ身長はほしいところですよね。

ただ、まだ中学3年生ですのでこれから伸びる可能性も大いにあります。

また、体重は60kgと身長に対してはやや細め?な印象です。

フィジカル面でも強くする為には体重ももう少しあってもいいのかなといった印象です。

 

 

中井卓大の姉が美人で可愛いと話題!

中井選手には22歳になるお姉さんがいますが、そのお姉さんが美人との噂があります!

 

お姉さんの名前は【ほのか】さん。

調べてみたところ、中井卓大選手が乾貴士選手と一緒に記念撮影した写真にお姉さんも写っていました。

中井卓大姉

出典:https://soccer-player10.com/

とってもお綺麗ですね!

可愛いというより大人っぽくて美人という感じです。

お姉さんはスペインに在住しているようですが、やはりちょっと海外に在住している雰囲気のある顔立ち?のように思います。

中井選手もイケメンですがお姉さんも美人とは羨ましい限りですね!

 

中井卓大選手には、お姉さんだけでなく、お兄さんもいることが分かっています。

中井卓大は兄もいる?何人兄弟?

中井卓大選手は、実は4人兄弟の末っ子。

  • 10歳上の兄【みつやさん】
  • 7歳年上の姉【ほのかさん】
  • 5歳年上の兄【あきとさん】

という2人の兄と1人の姉がいます。

5歳年上の兄であるあきとさんはサッカーをされていたようで、やはり兄弟でサッカーされていたんですね!

弟がここまでの選手だと、兄弟のみなさんも鼻高々でしょう!

 

中井卓大の活動実績&プロフィール

中井卓大プロフィール

■名前:中井卓大(なかい たくひろ)

■生年月日:2003年10月24日

■出身地:滋賀県大津市

 

中井卓大選手は、アズー滋賀FCてサッカーをはじめます。

愛称である【ピピ】は、幼い頃ピーピー泣きながらサッカーをしていたことからきているそうです。

2012年【レアル・マドリード・ファンデーションキャンプ】に参加し、レアル・マドリードの入団テストに招待され、50人しか受からないテストに合格し、入団。

その後も、アレビンU-12、インファンティルBU-13と毎年順調に昇格していき、
2016年にはインファンティルAU-14に飛び級で昇格する快挙をみせます。

そして、2018年にU-15日本代表に招集され日本のサッカーの未来を担う存在に成長しています。

若いうちから才能が認められて、順調にサッカー人生を歩まれていてすごいですね。

 

中井卓大の2018年現在を調査!日本代表に外れず選ばれるためには?まとめ

中井卓大選手は、2018年現在15歳。

現在は、「レアル・マドリード」の下部組織である【カデーテA(U-16)】に所属しています。

2018年のU-15日本代表にも選ばれ、フランス戦に出場しました。

 

今後、日本代表を外れないためには、冷静にゲームを判断する力と、相手の裏を突くパス回しなどの精度をあげていくことが重要なのではないかと考えられます。

中井卓大選手はまだプロとして活動はできないため、世間の認知度は低いかもしれませんが、今後必ずと言っていいほど注目のサッカー選手だと思います。

今後の中井選手の活躍にぜひ注目していきたいと思います!

 

■関連記事

久保建英の身長は止まった?まだ伸びる可能性&今後の活躍について>>

 

▼▼よく読まれているおすすめ記事▼▼

-スポーツ選手
-

Copyright© BANBI NEWS , 2019 All Rights Reserved.