ドラマ

イチケイのカラス4話ネタバレ感想!板谷由夏が伏線のカギを握っている?

 

毎回豪華ゲストが登場してわくわくするイチケイのカラス。

第4話のゲストは馬場ふみかさん、田中偉登さん、細田佳央太さん、ついひじ杏奈さん。

 

ドラマのエンディングで名前が出ていて何役?!と話題になっていた馬場ふみかさんが遂に登場!

そしてみちおの過去の秘密に関わる存在として、板谷由夏さんが4話からレギュラー出演されます。

この記事では、ドラマイチケイのカラスの第4話のネタバレや感想、

馬場ふみかさんの役どころやキーパーソンとなる板谷由夏さんについてまとめていきます!

 

▼イチケイのカラス見逃し配信はこちら!▼
今すぐクリック⇒イチケイのカラスを無料視聴する

 

 イチケイのカラス4話ネタバレ:あらすじ

 

裁判官官舎に坂間千鶴(黒木華)の妹である絵真(馬場ふみか)がやってきて、みちおと話します。

絵真は姉の千鶴がどんな裁判官なのか気になっている様子。

みちおは千鶴が担当する裁判を傍聴してみてはどうか?と提案します。

絵真が姉の千鶴のところに現れた本当の理由とは?

坂間千鶴が担当することになったのはアルバイト先の売上金5000万円を盗んで逃亡した17歳の少年、望月博人(田中偉登)。

家庭裁判所から逆送されてきました。

被告人望月博人は黙秘を続けていましたが、少しずつ真実が明らかになっていきます。

また、みちおの過去を知る女弁護士、青山瑞希(板谷由夏)が登場し、みちおと絡んでいきます。

 

 イチケイのカラス4話:詳しいネタバレと感想!

放送後に記載します♪

 

 

 イチケイのカラス4話ネタバレ:みんなの感想・考察

放送後に記載します♪

 

 

 イチケイのカラス4話ネタバレ:キャストのプロフィール

イチケイのカラス第4話のゲストキャストは、

  • 馬場ふみかさん
  • 田中偉登さん
  • 細田佳央太さん
  • ついひじ杏奈さん

でした。

板谷由夏さんは4話からのレギュラー出演だよ!

馬場ふみかさん

馬場ふみかさんは、1995年生まれの女優、モデル。

 

この投稿をInstagramで見る

 

馬場ふみか(@fumika_baba)がシェアした投稿

イチケイのカラスの初回からかなり注目を浴びていますね♪

馬場ふみかさんはnon-noモデルやグラビアアイドルなど、様々な分野で活躍されています。

あわせて読みたい

 

田中偉登さん

田中偉登さんは、2000年生まれの俳優さん。

幼いころから読者モデルをしていたことがきっかけで、事務所アミューズに入りました。

ドラマ「13歳のハローワーク」やNHK朝ドラ「エール」に出演したり、映画「宇宙兄弟」や「るろうに剣心」にも出演されています。

 

あわせて読みたい

 

細田佳央太さん

細田佳央太さんは2001年生まれの俳優さん。


小学2年生の頃に母親が芸能事務所に写真を送ったことから事務所に所属し、2014年にデビューしました。

ドラマ「家政夫のミタゾノ」「さくらの親子丼」などへの出演履歴があり、2021年4月25日からの「ドラゴン桜2」にも出演されます!

 

ついひじ杏奈さん

ついひじ杏奈さんは2000年生まれの女優さん。

 

ついひじ杏奈さんもこれまでいろいろなドラマに出演されています。

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」「科捜研の女」、映画「コーヒーが冷めないうちに」など、有名どころがおおいです!

これからもどんどん活躍されていきそうな予感です。

 

第4話は少年事件を解決していくストーリーということもあり、若い俳優さん、女優さんがゲスト出演されました!どの俳優さんもこれからの活躍が期待されますね♪

 

 イチケイのカラス4話ネタバレ感想!まとめ

後ほど記載します♪

 

 

▼イチケイのカラス見逃し配信はこちら!▼
今すぐクリック⇒イチケイのカラスを無料視聴する

関連記事

-ドラマ
-

© 2021 BANBI NEWS