映画 アニメ

アラジン実写化でキャストは誰?公開日や日本語吹き替え声優も気になる!

投稿日:

アラジン実写化キャスト誰公開日吹き替え版声優は

 

1992年ディズニーアニメーション映画アラジンの実写化にともない、公開日やキャスト、日本語吹き替え声優さんが気になりますよね。

「アラジン」実写化のキャストはどんな人なのか?

日本語吹き替え版の声優は誰が担当するのか?

そして気になる公開日を調べてみました。

 

 

アラジン実写化のキャスト一覧は?

話題のアラジンの実写化のキャスト一覧は、以下になります。

 

■アラジン : メナ・マスード

■ジャスミン : ナオミ・スコット

■ジーニー : ウィル・スミス

■ジャファー : マーワン・ケンザリ

■アグラバー国王スルタン(ジャスミンの父親) : ナヴィド・ネガ―バン

 

アラジンのアニメ映画を見たり、本を読むと分かると思いますが、アラジンは中東の物語です。

白人が中東に暮らすアラジンを演じてしまうとイメージが変わってしまいますが、ここはイメージ通りのキャスティングになりましたね。

実写版でアニメ映画にはいなかったキャラクターが、新たに登場するので楽しみですね。

それぞれのキャストを詳しく見てみます!

 

アラジン実写化のキャスト:アラジン役のメナ・マスードの年齢・身長・経歴は?

アラジン実写版のアラジン役は、メナ・マスードさん。

出典:https://www.cinematoday.jp/gallery

 

メナ・マスードさんは、1991年9月17日生まれ。

エジプトのカイロ出身、カナダで育った俳優です。

身長は167.6cm。

主な出演作品は、『Open Heart』 『ジャック・ライアン』 『The 99』など。

 

日本であまり馴染みがないのは、彼の活躍がテレビ中心だったらかもしれませn。

写真を拝見すると凄く男前でかっこいいですが、身長を調べて驚きました。

身長が高そうに見えたのですが、167.6cmなのですね。

 

人種に関してはデリケートな一面もあり、

中東・インド系で演技力・歌唱力を兼ね備えた俳優を探すのは大変だったみたいです。

 

 

アラジン実写化のキャスト:ジャスミン役のナオミ・スコットの年齢・身長・経歴は?

アラジン実写化のジャスミン役はナオミ・スコットさん。

出典:https://www.cinematoday.jp/

 

1993年5月6日生まれでイギリスハンズロー出身です。

 

身長は167cm。

イギリス版ディズニー・チャンネルのテレビシリーズ『Life Bites』でメインキャスト、ミーガン役で俳優デビューしました。

主な出演作は、ディズニー・チャンネル『レモネード・マウス』

『パワーレンジャー』ピンクレンジャー役など。

 

リブート版『チャーリーズ・エンジェル』2019年6月に公開が決定しています。

 

2011年アメリカFoxのSFドラマ『TERRA NOVA/テラノバ』マディ・シャノン役

2014年にシンガーとしてデビューシングル『Motions』を発表しています。

 

もともとはバンド活動を通して芸能界に入ったナオミ・スコットさんの歌声は、伸びやかでステキな声です。

ジャスミン役で歌声も披露されるのでこれからの彼女の活動が楽しみです。

 

アラジン実写版は、ジーニー役がすごいんです!

 

 

アラジン実写化のキャスト:ジーニー役のウィル・スミスの年齢・身長・経歴は?

アラジン実写版のジーニー役は、ウィル・スミスさんです!

出典:https://eiga.com/

ウィル・スミスさんは、1968年9月25日生まれ。

アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア出身。

 

12歳の頃からパーティーでラップを披露し才能を発揮されていました。

身長は188cm。

 

主な出演作品は、

  • 『バッドボーイズ』シリーズ
  • 『インデペンデンス・デイ』 
  • 『メン・イン・ブラック』シリーズ

など。

1987年にラッパーとして活動を開始し『Parents Just Don’t Understand』が大ヒットしグラミー賞最優秀パフォーマンス賞を受賞。

1992年に自身が主演も務める映画『メン・イン・ブラック』の主題歌も担当されています。

 

アクションやコメディなど様々な役を見事に演じてしまうウィル・スミスさんですが、

ランプの魔人ジーニー役コミカルに完璧に演じてくれるのがすごく楽しみですね。

 

ウィル・スミスさんのジーニー姿が公開されています。

青色になっていますね!

 

View this post on Instagram

 

I told y’all I was gon’ be Blue!! 🧞‍♂️ Y’all need to trust me more often! 😆 #aladdin

Will Smithさん(@willsmith)がシェアした投稿 -

アラジン実写版の監督は誰なのでしょうか?

 

アラジン実写化の監督は誰?経歴は?

アラジン実写化の監督は、ガイ・リッチーさんが務めることが決定しています。

ガイ・リッチーさんは、1968年9月1日生まれ。

現在50歳でイングランド出身です。

 

主な作品は、1995年に『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』がヒットし注目されるようになり、英国の
映画興行収入で第1位を獲得。

『スナッチ』でも賞賛を浴び、いずれも緻密な脚本によって構成された群像劇です。

2009年に『シャーロック・ホームズ』が公開。最も興行的に成功した作品となりました。

2011年には、続編『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』が公開されています。

 

子供の頃に見た『明日に向かって撃て!』に影響を受けて映画監督を目指すようになりました。

15歳で学校を辞め映画学校には行かず雑用係として映画スタジオで働くようになったそうです。
(幼少期より読字障害のため、伴教が困難であったとご自身が話していました。)

2000年11月にアメリカの歌手マドンナと結婚。

スコットランドのお城で挙式していますが2008年に離婚しています。

マドンナさんの元旦那さんだったのですね!

7歳の時に空手を始め、柔道では黒帯、ブラジリアン柔道でも黒帯を所持するなど、武道家の一面も持っているガイ・リッチー監督です。

 

アラジン実写版の日本公演はいつからなのでしょうか?

 

 

アラジン実写化の日本公演はいつから?

アラジン実写版の劇場公開は、

  • 米国:2019年5月14日(火)
  • 日本:2019年6月7日(金)

となっています。

日本では6月から観ることができるのですね!

楽しみです。

アラジン実写版の日本語吹き替えキャストは誰になるのでしょうか?

まだ正式に発表されていませんが、いろいろな予想が飛び交っています。

 

アラジン実写化の日本語吹き替えキャスト予想!:アラジン役は誰?

アラジン実写版の日本語吹き替えアラジン役は誰なのか?

予想として挙がっているのは、

30歳を迎え日本ミュージカルで今最も注目を浴びている『海宝直人』さんです。

 

先に公開された実写版『美女と野獣』のビースト役には山崎育三郎が起用されていましたね。

海宝直人さんも劇団四季『アラジン』で外部出演ながら主人公アラジンに配役されていますし、

ディズニーとのコラボレーションCDも発売されています。

実力・人気はもちろん、興行的にもディスに―から認められている存在になっているので一番有力な候補ではないでしょうか。

アラジン役の予想にはその他にも、俳優の『城田優さん』、『竹内涼真さん』の名前もあがっています。

 

 

アラジン実写化の日本語吹き替えキャスト予想!:ジャスミン役は誰?

アラジン実写化の日本語版、ジャスミン役は誰になるのでしょうか?

  • 平野綾さん
  • 妃海風さん
  • 咲妃みゆさん
  • 愛希れいかさん
  • 綿引さやかさん

あたりが予想として挙がっています。

 

ミュージカル・声優として知名度が高くジャスミン役に一番近いのは、

平野綾さんのような気がします。

 

また、元宝塚でトップ在籍時にディズニーの名曲で構成された『Dramatic Revue(LOVE & DREAM)』に出演されていた妃海風さんは、

ディズニーとの親和性も高くディズニーファンでプリンセス思考も高いと芸能界で有名です。

 

元宝塚のなんでも器用にこなすトップ娘役だった咲妃みゆさんは、

初めてアーティストとして専属契約されているので彼女もあり得ると思います。

 

元宝塚で6年7ヶ月トップ娘役で活躍されていた愛希れいかさんがもしジャスミン役に抜擢された際には、

全国の宝塚ファンが映画館に押しかけグッズなども飛ぶように売れそうですね。

 

アニメ版『アラジン』でジャスミン役を演じていた麻生かほ里さんは歌唱力も抜群ですし、
魅力的な声はジャスミンのイメージにぴったりですよね。

綿引さやかさんもミュージカル界では実力抜群の女優さんです。

ジャスミンの役にはソロパートがあるので、歌に自信がないと難しい役柄ですね。

実写版では、新人俳優が抜擢されていることから、日本語副替えキャストも新人という可能性もありますが、

誰がキャスティングされるのか今から楽しみです。

 

アラジン実写化の日本語吹き替えキャスト予想!:ジーニー役は誰?

日本語吹き替え版のジーニー役として予想に挙がっているのは、山寺宏一さんです。

 

アニメ映画版『アラジン』でジーニー役を務めていて、『アイアム・レジェンド』のウィル・スミスさんの吹き替えもしている山寺宏一さん。

どんな役でもそつなくこないしてしまう方ですし、ドナルド・ダックなど数々のディズニー映画や作品にもたくさん出演されています。

なので、アニメ映画版と同じく実写版のジーニーの吹き替えは山寺宏一さんではないかと思います。

 

 

アラジン実写化でキャストは誰?公開日や日本語吹き替え声優も気になる!まとめ

日本公演は2019年6月7日(金)から。

アラジン実写化キャストは、アラジン役メナ・マスード。ジャスミン役にナオミ・スコット。

ジーニー役はウィル・スミスですが、吹き替え声優も今後発表されていくのでキャスティングにも注目です。

アニメと違った美しい映像や魔法などのファンタジックな要素、そして音楽にも期待が高まり、アニメ版にはなかったキャストやシーンも追加されているので今から楽しみですね。

 

 

 

▼▼よく読まれているおすすめ記事▼▼

-映画, アニメ
-,

Copyright© BANBI NEWS , 2019 All Rights Reserved.