スポーツ選手 ゴルフ

畑岡奈紗の賞金ランキングと推移は?キャディーの小俣プロとの関係も気になる!

投稿日:2019年3月31日 更新日:

畑岡奈紗賞金ランキング推移とキャディー小俣プロとの関係は

 

ゴルフ界で黄金世代の一人と呼ばれている畑岡奈紗選手。

今畑岡奈紗選手の活躍から賞金ランキングやスイング動画について話題になっています。

またキャディーを務めた小俣裕次朗氏との関係も気になります。

今回はこの畑岡奈紗選手の賞金ランキングやスイング動画、また、キャディーの小俣裕次朗氏との関係について調べてみました!

 

 

畑岡奈紗のスイングの特徴は?動画はある?

畑岡奈紗選手のスイング特徴は、腰から足にしっかりと力が入っていて、インパクト時には全身のバネを使うスイングとなっています。

11歳からゴルフを始めた畑岡奈紗選手ですが、11歳までは野球をやっていて、中学時代は陸上部に所属していました。

 

プロのゴルフ選手としては少し始めるのが遅いのですが、この全身のバネは他のスポーツを経験したから生まれているとも言われています。

ちなみに中学時代での陸上では、2年生の時に200ⅿの県大会で入賞される程の実力でした。

 

畑岡奈紗選手は、ゴルフの関係者には「振ったら振った分だけ飛ばせる」と評価を受けており、日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長からは「30年に1人の逸材」とまで言われています。

また、畑岡奈紗選手を育てている中嶋常幸氏からは「集中力がすごいし、悪いところを探す方が大変」と言われています。

 

それだけ実力のある選手なのです。

 

動画も沢山ありました。

 

 

動画の畑岡奈紗選手を見ると分かりますが、脇を締め、体幹をしっかりと使いながら、最後は全身をしなやかに使っているのが分かります。

 

これだけしっかりとしたスイングをしている畑岡奈紗選手ですので、賞金ランキングや今後についても気になります。

現在はどのような感じなのでしょうか?

 

畑岡奈紗の賞金ランキングは?推移は?

プロ転向後、アメリカ女子ツアーに拠点を置いている畑岡奈紗選手。

 

2018年度の畑岡奈紗選手は、アメリカ女子賞金ランキングで5位でした。

獲得賞金は1,454,261ドルで日本円に直すと約1億6433万円でした。

すごいです。

 

2019年シーズンもアメリカを拠点にしている畑岡奈紗選手です。

3試合を振り返ってみますと、ダイヤモンドチャンピョンシップでは16位で世界ランキング6位、ホンダLPGAタイランドでは63位タイで世界ランキングは7位、ダイキンオーキッドレディースでは17位タイで世界ランキング6位となっています。

 

少し2018年度の活躍からすると足踏み状態の畑岡奈紗選手。

 

でもいい時も悪い時もありますので、これからの巻き返しに期待したいです。

この畑岡奈紗選手にキャディーとして着いていた小俣裕次朗氏との話題もありました。

 

どのような人なのでしょうか?

 

畑岡奈紗のキャディー小俣裕次朗はどんな人?関係は?

畑岡奈紗選手が日本でプレーをする際に小俣裕次朗プロがキャディーとして着いています。

 

特にこれ以上に発展した情報はありませんでした。

この小俣裕次朗プロは杉並区の西荻窪にある西荻ゴルフセンターという練習場でレッスンプロを行っています。

 

小俣裕次朗プロも畑岡奈紗選手を大きく評価しており「彼女はアドレナリンを自分でコントロール出来る」と言っています。

小俣裕次朗プロには1つ上の兄に小俣誠一郎プロがおり、妹には小俣奈三香プロがいるというゴルフ兄弟です。

 

ちなみにこの西荻ゴルフセンターは父親が経営されているゴルフ場で、小俣家はゴルフ一家なのです。

また、キャディーも一流の人が着いていると、スポンサーなども気になってきます。

 

どこがスポンサーなのでしょうか?

 

 

畑岡奈紗のスポンサーはどこ?

畑岡奈紗選手は5つの会社とスポンサー契約を結んでいます。

具体的に結んでいる会社は、ダンロップ、株式会社山新、森ビル、株式会社ドーム、日本航空の5つです。

 

ダンロップとは用具使用契約を結び、3年間で1億2000万円の契約を結んでいます。

3年間とはいえ、1億越えはすごいですね。

 

株式会社山新は、父親である仁一さんが勤めている会社です。

畑岡奈紗選手がプロになった直後からスポンサーとして着いたようで、契約期間などの公開はありませんでした。

 

森ビルは所属契約で3年間結んでいます。

この経緯は、畑岡奈紗選手が本格的にゴルフを始めた際に入門した「ヒルズクラブ・トミー・アカデミー」を中嶋常幸氏と森ビル中心に行っていたところから活躍を認められ契約に至りました。

 

株式会社ドームはアンダーアーマーのブランドとしても知られていますが、ここと2年間のアドバイザリー契約を結んでいます。

 

畑岡奈紗選手もアンダーアーマーの着心地の良さとカッコ良さを気に入っていると言っており、すごく喜んでいるとのことです。

 

日本航空とは3年間のサポート契約を結んでおり、海外遠征などのサポートを行っているということです。

ダンロップ以外は契約金などの具体的な数字が分かりませんでしたが、今後の活躍を大きく期待されていることがすごく伝わります。

 

これだけの期待をされるようになった畑岡奈紗選手ですから、アマチュア時代もしっかりとご両親のサポートがあったのだと思います。

お父さんの職業や収入はどうなのでしょうか?

 

畑岡奈紗の実家はお金持ち?父親の職業は?

仁一さんというお名前の方で、具体的な年収などは分かりませんでした。

お仕事は「山新」という名前の茨城を中心としたホームセンターで働いていらっしゃいます。

ホームセンターでのお勤めなので一般家庭と同じぐらいの収入かと思われます。

 

仁一さん自身もスポーツは得意だったようで、高校時代に走り高跳びで県大会2位という成績を出していたそうです。

しかし、ゴルフは未経験だそうです。

 

畑岡奈紗選手の活躍からすると少し意外なお父さんでした。

お母さんはどのような方なのでしょうか?

 

畑岡奈紗の母親はどんな人?職業は?

お名前は博美さんです。

茨城にある宍戸ヒルズカントリークラブに高校卒業から勤めています。

ゴルフ場に勤めていますが、プロではありません。

 

しかし勤めているだけあってベストスコアは81だそうで、かなりのゴルフ好きが伺えます。

 

2016年に行われた日本女子オープンで畑岡奈紗選手が優勝しましたが、その際のキャディーを務めていたのが博美さんでした。

ちなみに、畑岡奈紗選手の名前の「奈紗」ですが、やはりあのアメリカの航空宇宙局NASAから付けた名前で、ご両親から「世界に羽ばたくような子になって欲しい」という思いで付けられたそうです。

これだけしっかりと活躍されているので、その思いは果たされましたね。

 

学生時代の畑岡奈紗選手も気になります。

出身校はどこなのでしょうか?

また彼氏はどうなのでしょうか?

 

 

畑岡奈紗の出身中学・高校は?彼氏はいる?

畑岡奈紗選手の出身中学は、笠間市立岩間中学校です。

普通の一般的な市立中学校でした。

 

高校は1・2年生の時に翔洋学園に通っており、3年生からは編入し、ルネサンス高等学校に通っていました。

 

編入したルネサンス高等学校は通信制の学校であり、ゴルフに打ち込める環境を作るために編入されたそうです。

彼氏ですが、いないようです。

 

若いながら活躍できるまでにゴルフに打ち込んでいますからね。

なかなかそのような時間も無いのだと思います。

 

次は活動経歴です。

 

畑岡奈紗の活動経歴

畑岡奈紗選手がゴルフを始めたきっかけは母がゴルフ場で働いていることでした。

中学2年生の時に中嶋常幸氏が主宰しているヒルズゴルフ・トミー・アカデミーの1期生として入り、本格的にゴルフを始めました。

 

2015年に行われたIMGA世界ジュニアゴルフ選手権で優勝を果たしました。

同じ年の10月に行われた樋口久子PONTAレディスマンデートーナメントでは初日で首位になったが、最終日までスコアを伸ばすことは出来ずに7位タイで終わったが、ローアマチュアで大会を終わるなど活躍をしていた。

 

2016年に行われた日本女子オープンでは最終日に5位スタートだったが、逆転優勝を果たすことができ、この大会では大きな記録がでました。

この大会での畑岡奈紗選手はアマチュア選手で、アマチュアでの優勝は史上初で、また宮里藍さんが持っていた最年少優勝記録も大幅に更新するという快挙を成し遂げたのです。

 

同年に行われた世界ジュニア選手権でも優勝を果たし、2連覇を達成しています。

そしてこの年、2016年の10月にプロへと転向しました。

 

2017年に行われたダンロップ女子オープンゴルフトーナメントでも優勝を果たし、これも宮里藍さんの持っている最年少優勝記録を更新ということになりました。

 

その翌週に行われた日本女子オープンでは2位に8打差をつける圧勝を見せ、大会歴代の最小打数と最高スコアをマークし、記録尽くめの大活躍をしていたのです。

 

プロ転向後ずっとアメリカ女子ツアーを拠点にしていましたが、ついに2018年に行われたウォルマートNWアーカンソー選手権でアメリカ初優勝をすることが出来ました。

 

その後のTOTOジャパンクラシックでも2勝目を挙げ、ただいま日米で5勝を挙げている選手です。

 

 

畑岡奈紗プロフィール

出典:https://www.sponichi.co.jp/

 

名前 : 畑岡 奈紗(はたおか なさ)

生年月日 : 1999年1月13日

年齢 : 20歳

身長 : 157cm

出身地 : 茨城県笠間市

所属 : 森ビル

 

畑岡奈紗の賞金ランキングと推移は?キャディーの小俣プロとの関係も気になる!まとめ

畑岡奈紗選手の諸金ランキングは2018年度で5位でした。

今年に入って少し足踏みしている状況ですが、過去の活躍を考えるとまだまだ上がってくると思います。

キャディーの小俣裕次朗プロとは日本で行われる大会でのキャディーを務めている関係でした。

特にその後にあたる発展した情報はありませんでした。

調査してみますと、畑岡奈紗選手は、アマチュア時代から最年少記録や最高記録など記録尽くしの選手であるということが分かりました。

まだ年齢も若いのでこれからの活躍に期待したいと思います!

 

▼▼こちらの記事もよく読まれています▼▼
↓クリック

小祝さくらは韓国人なの?父親母親の職業やスイング週刊現代の記事についても>>

鈴木愛(ゴルフ)の近況は?ふてくれされ事件や体重も気になる!>>

小祝さくらの母はスナックのママでかわいい?父親不在の理由も気になる!>>

 

 

▼▼よく読まれているおすすめ記事▼▼

-スポーツ選手, ゴルフ
-,

Copyright© BANBI NEWS , 2019 All Rights Reserved.