バドミントン スポーツ選手

桃田賢斗とカジノに行った俳優は誰?スナックママに馬乗りの噂や顔画像流出も気になる!

投稿日:2019年3月16日 更新日:

 

今、男女ともに選手が注目を浴びているバドミントン界。

その中で注目の一人、桃田賢斗選手の過去のカジノの問題で明るみとなっていない俳優との関係や、問題の最中に関わりのあったスナックママに馬乗りになったという話題が注目されています。

またそのスナックママの顔も気になるところです。

今回はその桃田賢斗選手のカジノ問題に関わっているとされる俳優やスナックママの顔や馬乗りの件を中心に調査してみました!

 

 

桃田賢斗のカジノ問題とは?一緒に行った俳優は誰?

2016年にテレビやニュースで大きく報道された桃田賢斗選手と田児健一氏の違法賭博。

これは違法カジノ店に桃田賢斗選手が計5回訪れて約50万円負け、田児健一氏は60回程通い1000万円程使い込み、桃田賢斗選手は30日の出場停止処分、田児健一氏は解雇となった問題です。

特に桃田賢斗選手はリオデジャネイロオリンピック出場が確実になっている選手でメダル候補でもある選手でした。

しかし、この問題にはまだ公になっていない話もあるのではないかと話題になっており、それにはある俳優も関わっているとの話があります。

それはK氏という舞台を中心に活躍しているアラフォーの女優さんだそうです。

人気ドラマにも出演経験がある方だそうです。

しかしこの問題は、桃田賢斗選手かどうかという確実な情報が無く、そのお店も現在は無くなっており、そこにいたと思われる人物も行方が分からないので、追求も出来ず、桃田賢斗選手自身も言及していないので真相がわからないのです。

そこで気になってくるのは桃田賢斗選手が通っていた違法カジノ店の場所です。

どこにあったのでしょうか?

 

桃田賢斗が行った闇違法カジノはどこ?

その違法カジノ店とは、東京都墨田区錦糸町にある雑居ビルの9階ということでした。

表向きは会員制のバーということでわからず、エレベーターの9回のボタンを押してもボタンは反応せず、顔が分かっている人のみ一定の場所に視点を合わせるとエレベーターが動くという仕組みになっていたそうです。

桃田賢斗選手はこの違法カジノ店に5回足を運び、闇スロットで約50万円負けたとしています。

この場所は「直撃LIVEグッディ!」でも報道されていました。

また、この話題から繋がってスナックママに馬乗り事件という話題があります。

これはどういうことなのでしょうか?

 

桃田賢斗がスナックママに馬乗り事件とは?

桃田賢斗選手とスナックママと検索すると、女性と一緒に写っている画像がたくさん出てきます。

写真の内容としては馬乗りの形で仲良くしている写真ですよね。

これが知り合いのスナックママだそうで、この方と違法カジノでの繋がりがあるようです。

この写真が裏社会の人に渡り、写真をネタに桃田賢斗選手が脅されていたそうです。

そして自分では解決出来なくなり、この問題が世間に明るみになりました。

このスナックのママとは具体的にどのように知り合ったのでしょうか?

また、どのような関係だったのでしょうか?

 

 

桃田賢斗のスナックママの関係は?名前や顔画像は?

桃田賢斗選手とスナックのママは違法賭博で知り合ったようです。

このスナックも錦糸町にあるようです。

その後、だんだんと距離が近くなり、画像のような関係になったようです。

名前は未公開でした。

画像はモザイクのものばかりですが、スナックのママという雰囲気が色気具合からも漂います。

しかし、元々このスナックのママは裏社会の繋がりの人ではないか?という話題もあります。

年齢も20代とか30代とか40代など色々な意見が飛び回っており、このスナックのママに関しての素性ははっきりするものがありませんでした。

とりあえずは、この一件はひと段落した問題ですが、最近違う話題が、桃田賢斗選手の元にあります。

それは福島由紀選手との関係です。

どのようなものでしょうか?

 

桃田賢斗の彼女は福島由紀選手?馴れ初めや結婚は?

最初に結論を言いますと、桃田賢斗選手と福島由紀選手との関係は、はっきりと彼氏・彼女という関係ではありませんでした。

そのように桃田賢斗選手と福島由紀選手が取り出されるようになったのが、味の素ナショナルトレーニングセンターで強化合宿を行っていた際に起こった出来事でした。

それは、福島由紀選手の抜き打ちのドーピング検査を行おうと関係者が福島由紀選手の元に向かったところそこにはいなくて、探していたら桃田賢斗選手の部屋から出てきた福島由紀選手を発見したようです。

これは一夜を共にしていたようで、そこから出てきたところを発見したということでした。

本人たちもはっきりとこのことを否定する様子は無かったようです。

桃田賢斗選手の過去の一件もあり、合宿中でもあったのでモラルにかけているということで話題になりました。

処分としては、厳重注意ということで留まっていたようです。

 

桃田賢斗の謹慎中や復帰後は?背中にタトゥーって本当?

桃田賢斗選手の謹慎中は、チームメイトの練習相手や練習後の片付け、また事務仕事にも回り、会議などある時は資料作成の手伝いも行っていたようです。

自身のトレーニングとしては走り込みを行い、走り込みは桃田賢斗選手が一番苦手としているものだったようですが、自分が強くなるためにも一番行っていたトレーニングだそうです。

復帰後はすぐにその効果が表れ、対応しづらい球でも対応出来たり、試合の後半でも持久力が持つようになったりと良い結果につながっているそうです。

またプレーに対する気持ちも変わったようで、結果を出すことよりもプレーが出来るありがたみを感じるそうです。

表情見ても清々しいように見えますよね。

また、試合中の背中にも話題がありました。

試合中にユニフォームで汗を拭うと背中に黒いものが見えることがあり、これがタトゥーではないかという噂が出ていました。

これは結果的に黒いテーピングだそうです。

この謹慎後の試合中なのでそのような物が見えると悪い方に感じてしまいがちですが、違っていたようです。

復帰後に活躍を続けている桃田賢斗選手ですが、現在の世界ランクや年収も気になります。

どうなのでしょうか?

 

 

桃田賢斗の現在の世界ランクは?年収はいくら?

桃田賢斗選手の世界ランキングは現在1位です。

これは日本人初の快挙です。

バドミントン選手の年収ですが、実業団に所属するトップの選手は2000万円程と言われ、謹慎前の桃田賢斗選手はスポンサーのヨネックスが付いていましたので2500万円程と言われています。

意外と高い年収だったので個人的にびっくりしました。

謹慎中はスポンサーのヨネックスは外れましたが復帰後は再度スポンサーです。

しかし、世界に目を向けて見ると額が違います。

世界トップの選手は4億円もらっていたと言われる選手もいました。

そうなると2018年に怒涛の成績を収め、世界ランキング1位に上り詰めた桃田賢斗選手は相当な額をもらっていると思われます。

続いては活動経歴です。

 

桃田賢斗の活動経歴

桃田賢斗選手がバドミントンを始めたのは、お姉さんが所属していたバドミントンのチームのコーチに誘われたことがきっかけでした。

そこから実力を開花した桃田賢斗選手は、小学校6年生の時に宣告小学生選手権で優勝を果たし、中学校3年生の時は全国中学校バドミントン大会でも優勝をしました。

高校では2011年の時に世界ジュニア選手権で銅メダル、2012年ではアジアユース選手権で金メダルを獲得し、高校生ながら世界ランキング50位という成績でした。

2013年に高校を卒業し、NTT東日本に入社し、最初の大会であった全日本社会人バドミントン選手権で優勝を果たし、その後もどんどんと活躍を続け、2016年で世界ランキング2位までになります。

しかし賭博問題で無期限の出場停止処分を受け、しばらくの間地道に信用を取り戻し、約1年ぶりに復帰してその試合でも優勝しました。

そこから怒涛の活躍を続け、2018年9月に世界ランキング1位という快挙を成し遂げています。

 

 

桃田賢斗プロフィール

出典:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/234834

■名前 : 桃田 賢斗(ももた けんと)

■生年月日 : 1994年9月1日

■身長 : 175cm

■出身地 : 香川県三豊市

■利き腕 : 左利き

■所属 : NTT東日本

 

桃田賢斗とカジノに行った俳優は誰?スナックママに馬乗りの噂や顔画像流出も気になる!まとめ

桃田賢斗選手とカジノに行った俳優は女優のK氏でした。

しかし、この情報が桃田賢斗選手と断定できるものが無い為、この話題自体が確証の持てるものではありませんでした。
スナックママに馬乗りというのは、もしかしたら裏社会に繋がりがあるかもしれないというスナックのママとの仲が良さそうな写真でした。

この写真が流出して桃田賢斗選手の賭博問題が明るみになりました。

スナックのママの顔写真にはモザイクがすべて掛かっており、名前も分かりませんでした。

少しイメージが下がる話題もある桃田賢斗選手ですが、世界ランキング1位になったことでこれからたくさんの良い話題を期待しながら注目していきたいと思います。

 

◆こちらの記事もよく読まれています◆
↓クリック

桃田賢斗の髪型のオーダー方法は?試合予定や好マナーの理由も気になる!>>

 

 

 

▼▼よく読まれているおすすめ記事▼▼

-バドミントン, スポーツ選手
-,

Copyright© BANBI NEWS , 2019 All Rights Reserved.